大阪オートメッセ2017に行ってきた【アウディ/BMW/メルセデスベンツ編】

先日、大阪オートメッセ2017に行ってきました。
最終日の日曜日ということだけあって、人の数は尋常ではありませんでしたが、何とか自分が目的としていた個体を撮影することができたので、それらの画像をアップしていきたいと思います。

主にアルバム形式でアップしていきたいと思っており、細かい説明等は付いておりませんので、予めご了承ください。

スポンサーリンク

今回は【アウディ/BMW/メルセデスベンツ編】をアップしていきたいと思います。

まずは【アウディ編】より

まずはアウディ「R8 RSR」
こちらは、東京国際カスタムカーコンテスト2017にてインポートカー部門優秀賞を受賞した個体。

エクステリアには、カーボン製のボンネットやフロントリップスポイラー、サイドアンダースポイラー、カーボンリアディフューザーが装着され、更にはオーバーフェンダーやGTウィングも装着されていました。

ホイールは、Alpil Ms-I FORGEDのフロント8.5j-19インチ、リヤ12.0j-19インチのタイヤサイズがフロント235/35-20、リヤ345/30/20となっていますね。

他にアウディのカスタムカーが一部展示。

続いて【BMW編】より

こちらはBMW「i8」
もはや着地レベル車高短仕様となっております。
このときは、コンパニオンが登場し、カメラマンでごった返していたため、中々撮影することが難しく詳しい資料の確認ができずでした。

最後に【メルセデスベンツAMG編】より

こちらは、MEGAKING.comさんが展示していたメルセデスベンツAMG「GT S
適度な車高の高さと、派手すぎないデザインがかなりの好印象でした。

最後は、DADからよりメルセデスベンツ「Cクラス・カブリオレ」ですね。
かなりやらかしてる感がありますが、どうやらこの個体は毎年展示されているDAD定番の個体なのだとか。
見ているだけで目がチカチカしますが、マフラまでキラキラ仕様にする細かいこだわりは尊敬に値しますね。

大阪オートメッセ2017の展示車両はコチラにてまとめております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう