【緊報】オーストラリアのポルシェディーラが「ケイマンGT4RS」の情報をバラす

2年程前に登場したポルシェのミドシップエンジン搭載の「ケイマンGT4」について、オーストラリアのポルシェディーラが某SNSにて未発表の「ケイマンGT4RS」の情報をサラっとバラしてしまう珍事が発生。

この情報をリークしたのは、ポルシェセンター・ブリスベンというディーラが、インスタグラムにて公開してしまったもので、「ケイマンGT4RS」の詳細データが公開されていたとのこと(ただし、現在は削除済)。

スポンサーリンク

ちなみにその詳細データの中には、パワートレインが排気量4.0L 水平対向6気筒自然吸気エンジンを採用されていたとのこと。
近年ポルシェは、ダウンサイジングターボ化が推し進められているにも関わらず、こういった大排気量かつ自然吸気系は避ける必要があるのですが、かなり思い切ったことをしていますね。

ちなみに排気量4.0L 水平対向6気筒自然吸気エンジンを搭載したモデルとなると「911GT3RS」が有名で、最高出力は500psになりますが、「ケイマンGT4RS」となると最高出力は少々下がる方向になるのかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう