カナダにて、希少なフェラーリ「F40」が大破。修理費用だけでスーパーカーが購入できるレベル

カナダにて、フェラーリ「F40」が雨天時に走行中、スリップしてクラッシュしてしまう大事故が発生。

この事故により、リアセクションに大きなダメージが残り、しかもこの付近は高価なエンジンが集中しているため、それらを交換しなければならないレベルにまで到達していますね。

スポンサーリンク

しかも、上の写真を見てもわかる通り、タイヤ溝がほとんど無いことから相当の期間装着されていたのだと思いますが、メンテナンスもあまりできていなかったこともあって、エンジンオイル関係やベルト関係も相当に劣化していたとのこと。

そのため、パーツ以外の部分においてもかなりの修理費用が発生するとのことです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう