またやってくれたな。大富豪が今度はロールスロイス「ドーン」をパープル仕様に

先日のぺブルビーチ・コンコース・デレガンスにて、マクラーレンの新型モデル「720S」をマクラーレン・スペシャル・オペレーション(MSO)部門によってドギツいパープルカラーに仕上げたワンオフモデルが公開されましたが、今回もまた同様にドギツいパープルカラーのワンオフモデル・ロールスロイス「ドーン」が公開に。

関連記事:ドパープルとな?!ペブルビーチにて、MSOによるワンオフモデル・マクラーレン「720S」が公開に

この個体を所有するオーナーは、以前もご紹介した通り、アメリカの有名なスーパーカーコレクターであり大富豪のFux氏。
ボディカラーは自身の名前を含めた「Fux・フクシア」という世界でたった1色しか存在しない特別カラーで、アカバナ科の植物「フクシア」のような赤紫の色が由来となっています。

スポンサーリンク

実はこのボディカラーは、元々ロールスロイスによってFux氏のために作られた特別カラーで、この配合をロールスロイスからマクラーレンに伝達し、全く同じ「Fux・フクシア」を作らせ、「720S」にも塗装させたというとんでもない人物。
今回登場した「ドーン」も、「720S」同様にド派手なボディカラーとなっており、それに加えてホイールのセンターキャップもパープルカラー仕上げ。

インテリアは、ダッシュボードやステアリングホイール、ドアの内張りのアクセントとしてパープルを使用し、それ以外のシートは完全ホワイトのレザーとなっています(こちらも「720S」と同様)。

ソフトトップルーフもパープルという細かい拘りですが、このパープルルーフにするだけで数百万レベルになるのだとか。

ちなみに、Fux氏は、約130台ものラグジュアリカーとスーパーカーを所有しており、そのほとんどがワンオフモデル等の特注にて依頼しているということをお伝えしましたが、今現在もロールスロイスには別で6台(詳細は不明)の個体を発注中とのことで、近日中にその6台全てがまとめて納車するとのことです。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう