日産「GT-R」?いやいや、トヨタ「セリカ」ですよ。リヤの完成度はそこそこに高かった件

パッと見リヤだけを確認すると二眼の円形リヤテールライトやリヤバンパー、Cピラー形状等、日産「GT-R」に見えてもおかしくないスタイリングですが、これは7代目のトヨタ「セリカ」をカスタムしたモデルで、多様なアフターマーケットを駆使して得たトヨタの「日産GT-R風セリカ」というとりあえずややこしい個体となります。

ちなみにフロントデザインはこんな感じ。
一応ヘッドライトも「GT-R」製とのことですが、フロントボンネットやバンパー、スタイリングを見てもトヨタ「セリカ」を大きく印象付けていますね。

スポンサーリンク

ホイールは、特にスペーサやオフセット調整をしていないノーマルホイールのため、かなり不格好な状態となっていますが、未だ完成には程遠い状態とのことで、これから足回り等を強化していくのかもしれません。

ちなみに、過去にはトヨタ「スープラ」を超絶カスタムしてベントレー「コンチネンタルGT3」風に仕上げた猛者も登場していましたね。

20160915_4_%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%a9

20160915_1_%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%a9

20160915_3_%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%a9

Reference:autoevolution

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう