マクラーレンMSOが、世界限定6台のみのクラシック風「570GT」を販売。

マクラーレンのカスタムデザインとビスポークを生み出すMSO(McLaren Special Operations)が、世界限定6台のみとなる英国クラシック風のスポーツシリーズ「570GT クラシックエディション」を販売しました。
「570GT」は、スポーツシリーズの中でトラベル向けとして開発された個体で、乗り心地はもちろんのことリヤには荷物を積載することが可能なトランクスペースを設ける等、実用性にも富んだスーパーカーになります

スポンサーリンク

今回、MSOが携わった「570GT クラシックエディション」は、1995年の「F1XP GT LT(LongTail)」と全く同じカラーであるXPグリーンを採用。
フロントバンパーやサイドシル、リヤディフューザーにはカーボンファイバ製のエアロキットが設けられ、更にはマクラーレンのイメージカラーでもあるオレンジのアクセントをディテール部に追加。

サイドドアパネル側にはシルバーグレーのユニオンジャックのエンブレムもデザインされていますね。
それ以外にも、マクラーレンBowers & Wilkinsサウンドシステム、特殊な5スポーク鍛造ホイール等のオプションも準備。

インテリアはかなり渋めのブラウン系で、グリーンのレザートリムとカラードステッチが渋さを強調していますね(ガラスルーフは「570GT」標準装備)。

センターコンソールには、さりげなく”570GT MSO Collection 2017″と表記したバッジが添付。
価格帯としては約2,900万円と従来の「570GT」の約2,700万円より高い金額となり、生産台数も僅か6台となっていますが既に完売済み。
この6台はイギリス、ドイツ、オランダのオーナーに割り振られたとのことです。

関連記事:マイルドで乗り易いスーパーカー。マクラーレン「570GT」に試乗する

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう