最高出力は700馬力程か。シボレー「コルベットZR1」の開発車両を捕捉

20161004_1_%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%88

先日、シボレーの上位モデルに位置する「コルベットC7」のハイパフォーマンスモデルとなる「コルベットZR1」の開発車両が捕捉されました。
今回は捕捉された開発車両は、フロント部分が大きくカモフラージュされているも、サイドからリアにかけてはフルヌード状態となっていますね。

スポンサーリンク

今回捕捉されている開発車両の概要としては、大口のエアインテークがデザインされ、最近のスポーツカーのデザインを踏襲する流れとなっていますね。
また、今回の開発車両ではリアウィングは確認できていませんが、実際に市販化される2018年モデルでは大型のリアウィングが装着されるといわれています。

なお、このZR1のスペックとしては、排気量6.2L V型8気筒スーパーチャージャーにて最高出力は700hp程度になるとも言われています。

20161004_2_%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%88

20161004_3_%e3%82%b3%e3%83%ab%e3%83%99%e3%83%83%e3%83%88

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう