これは必見。ユーチューバーがテスラを宣伝すれば、無料で最新「ロードスター」を貰える?!

アメリカのEV自動車メーカであるテスラが、EVスポーツセダン「モデルS」を所有するユーチューバーのBen Sullins(Telanomicsチャンネル)氏に対し、最新次世代モデル「ロードスター」を無料(100%割引)で提供する権利を与えました。
これは、人気ユーチューバーである同氏が、自身のユーチューブチャンネルを利用して、テスラの最新紹介プログラムを通じて「モデルS/モデルX」といった主要モデルを50台以上の販売に貢献したことから得られた権利となっています。

スポンサーリンク

この紹介プログラムに参加するユーチューバーは、テスラの専用アプリを利用して参加することが可能となっていますが、もし今回のように数多くのテスラ車両を販売することができれば、最短でも来年の7月には最新「ロードスター」が自身に納車される可能性が高くなるとのこと。

その他にも、以下のような方法でテスラ車両を”安く”購入することも可能で、更にテスラを世界的に広めていくことで、「ロードスター」を無償で購入することが可能。

・Ben Sullins(Telanomicsチャンネル)氏の動画みるだけで車両本体価格が10万円割引、スーパーチャージャーを無制限で利用可能
・テスラ専用アプリケーションを利用すると、シークレットモードが解除され、最新ロードスターを”10%割引”するためには、友人5人に紹介するように指示される
・5人を超える友人に紹介すれば、更に1人ごとに2%割引される

上記の通り、テスラの紹介プログラムを通じて数多くのユーザーが閲覧し、更には複数のユーチューバーがテスラを宣伝することで、Ben Sullins氏はテスラに対する貢献度が上昇し、最終的にはテスラの売上高約6億円分を貢献。
ちなみに、このプログラムには最新「モデル3」はカウントされないため注意が必要で、やたら「モデル3」の販売に大きく貢献しているユーザーが密かにテスラに抗議したという案件もあり、少しややこしくなっているみたいですね。

【WE WON A FREE TESLA ROADSTER!!! (Next-Gen)】

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう