Forgiatoがフォード「マスタング」を極悪カスタム。ホイールは最大26インチまで装着可能に

フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーモデル、そしてトヨタ、ホンダ等の数多くのモデル用に開発してきた社外ホイールメーカ・Forgiato(フォージアート)は、先日ポルシェの新型4ドアクーペモデル「パナメーラ」専用ワイドボディキットと22インチホイールを装着したイメージ画像を公開しましたが、今回はフォード「マスタング」をカスタム。

スポンサーリンク

今回、Forgiatoがテーマに掲げているカスタムは「ダーク」ということで、ブラックのボディカラーに身を纏った「マスタング」を更に極悪にすべく、20インチ鍛造ホイールに加えてワイドボディキットを装着。
今回装着しているワイドボディキットには、Appunitio-ECLという名の外張り激し目のフェンダーを装着しており、フェンダーの形状に応じて19~22インチタイプ、24~26インチタイプをチョイスできるフレキシブルタイプとなっています。

少しわかりにくいですが、車内にはレーシング用のロールケージも装着され、街乗りだけでなくサーキットでもガンガンに走れる足回りも確保しているため、ある意味実用度の高いカスタムとなっていますね。

【関連記事】
フォージアートがブガッティ「シロン」専用ホイールを公開。引締りとスポーティさを大幅アップ
これは思い切った。Forgiatoがポルシェの新型「パナメーラ」にワイドボディキット&22インチホイールを装着

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう