アメリカでは僅か194台のみ。ポルシェ「911GT2」が約800万円からにて販売中、但し・・・

インターネットオークションサイトCopartにて、2008年モデルのポルシェ「911(997)GT2」が激安の約800万円から出品中。
この個体は、アメリカに僅か194台しか出荷されていない希少なモデルで、ハードコアモデルの「911GT3」の性能に加えてターボエンジンを搭載する反則仕様。
新車価格としては約2,600万円で、中古車市場では約4,000万円を超えるような個体も登場する程、プレミア価値の付く個体となっています。

パワートレインは、排気量3.6L 水平対抗6気筒ツインターボエンジンを搭載、最高出力530ps、最大トルク680Nmを発揮。
トランスミッションは6速度MTを後輪に介しているため、駆動方式は後輪駆動(RR)となります。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が3.6秒、最高時速328km/hにまで到達します。

スポンサーリンク

今回出品されている個体のフロントを確認していきましょう。
激安な理由がわかってしまうフロントエンドですね(っというかむしろ800万円は高すぎ?!)。
恐らく、何かしらの衝突事故によりフロントバンパーやフレーム周りを損傷してしまったものと思われます。

左フロントはサスペンションに大きな損傷が加わり、フロントヘッドライトも消失、フロントガラスにはヒビが…。かなりダメージは大きいものと思われます。
ただ、幸いなことにリヤ全体はほぼ無傷といったところなので、エンジンは良好。
フロントエリアを交換・修理すれば何とか走行は可能と思われますが、その修理費用はかなり発生するのではないかと推測。

インテリアはこんな感じ。
オールブラック仕様で、シートはフルレザー&フルバケットシートを採用。
それなりの衝撃を受けたのかエアバッグが作動しているので、内装もそれなりに修理費用が発生しそう。

メータを確認して見ると、おそらくマイル値だとは思いますが、総走行距離は28,415マイル(45,730km)とかなり走り込んでいますね。
なお、現時点での入札価格は約800万円まで上昇していますが、昨夜23時の段階では約350万円となっていたため、それだけこの個体の希少性とプレミア価値は相当に高いものであることがわかります。

関連記事:【激安】アストンマーティン「DB11」が約650万円から販売中。但し…(2018/2/1投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう