かなり珍しいカラー。BMWアブダビが今度はルビーブラックメタリックの「730Li」をカスタム

過去これまで数多くの個性的なカスタムモデルを公開してきたBMWアブダビですが、今回はモデルもカラーもとにかく珍しい一台をご紹介。
今回カスタムを施したのは、2016年モデルの「730Li」で、ロングホイールベース仕様でありながらも新車価格にして約2,040万円と7シリーズの中でもはリーズナブルな部類に入りますが、パワートレインは何とも珍しい排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力258hp、最大トルク400Nmを発揮。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が6.3秒を発揮します。

スポンサーリンク

今回登場している個体は、何とも珍しいルビー・ブラック・メタリックフィニッシュというボディカラーで、ブラックをベースに見る角度によってほんのりとルビーのようなワインレッドカラーが浮き上がってくる不思議な色相を持ちます。
外観としては、BMWを専門とするチューナの3Dデザイン仕様のフロントスポイラーやMパフォーマンストランクリッドスポイラー、Mパフォーマンスキドニーグリルを装備。

ホイールは何とも力強いマルチスポークタイプの21インチアルミホイールを装着。
足回りにおいても、専用サスペンションにより適度にローダウンすることで、高過ぎず低すぎずの丁度良い按排のところをキープ。

内装については、シートやドアパネル、センターコンソール、ダッシュボード下部をワインレッド風のフルレザーにてカスタム。
過去これまで、BMWアブダビがカスタムしてきたアヴス・ブルーの「750Li」やアトランティス・ブルーの「750Li」、イモラ・レッドの「760Li」、オースチン・イエローの「M760Li」、ホワイトの「740Le」等といった個体に合わせた内装にて統一しているため、ルビー・ブラック・メタリックフィニッシュの「730Li」にも非常にマッチしていますね。

【BMWアブダビ関連記事】
BMWアブダビが今年一発目にアルピナ「B4S」をカスタム。意外にも珍しいホワイトカラーにて
やっぱこのディーラは外せない。BMWアブダビが今年最後のカスタムモデル「750Li」を公開
これまたド派手。BMWアブダビがランボルギーニ・グリーンに見立てた「M3」を公開
SUVもお手の物。BMWアブダビが3Dデザインとコラボした過激な「X6 M」を公開
BMWアブダビの進化は終わらない。今度はアトランティスブルーの「750Li」を公開
またまたやってくれたぜBMWアブダビ。お次はロングビーチブルーの「M760Li」を公開
BMWアブダビが、今度はアルピナ「B4S」をカスタム。「M4」譲りのグリーンを採用へ
外装・内装共に過激レッド。BMWアブダビにてスポーティな「M760Li」が登場
これはイケてる。BMWアブダビが鮮やかなブルーの「M2」に装着したアグレッシブなエアロキットを公開
これまたド派手な。BMWアブダビにてオースティンイエローの「M760Li」が登場
これは美しい。BMWアブダビにて、今度はブロンズカラーの「M760Li xDrive」が登場
BMWアブダビにてアトランティスブルーの「M3」が公開。Mパフォーマンスパーツでまとめられたスポーツクーペ
BMWアブダビがいかにも速そうなスピードイエロー「M3」を公開
BMWアブダビが「X6M」専用パフォーマンスキットを公開。カーボンをふんだんに多用
BMWアブダビがアフターマーケットパーツを用いた「X6M」を公開に
BMWアブダビにて、鮮やかなエストリルブルーのBMW「M760Li xDrive」が公開に
中東らしい。BMWアブダビがACシュニッツァー仕様の「i8」を公開
中東らしくない。BMWアブダビが「435iコンバーチブル」の特別仕様車を公開

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう