欧州メーカ >メルセデスベンツ/AMG

マンソリーがメルセデスベンツAMG「C63クーペ」をカスタム。見た目・パワー共に過激ながらもスポーティに抑制

ドイツに本社を置く過激チューナのマンソリーが、メルセデスベンツAMG「C63クーペ」を過激カスタム。
マンソリーは、カーボンファイバパーツの多用やゴールドトリムといった、通常では考えにくい趣向の一台を作り上げますが、今回はトータル的にスポーティで(マンソリーの中では)正統派ともいえる「C63クーペ」を提供しています。

スポンサーリンク

今回マンソリーが提供している「C63クーペ」専用最新パッケージは、よりアグレッシブな方向へと誘う新型エアロキット、アップグレードエンジン、大口径アルミホイール、および再トリミングされたインテリアを装備。

特に今までのアクセントカラーがゴールドやブルーが常であったマンソリーが、今回はブラックとレッドの表面処理を加えたホワイトをベースとしているところは意外。
マンソリーの幅の広さと奥深き才能が垣間見えるカスタムでもあり、しかしながらエンジンチューニングには容赦ないところもまた面白いところ。

気になるパワートレインは、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンをそのままに、ECUセット並びに上位のスポーツエキゾーストをインストールすることで最高出力469hp→650hp、最大トルク650Nm→850Nmへとパワーアップ。
パフォーマンスとしては、最高時速310km/hにまで到達します。

その他のカスタムとしては、マンソリー製の20インチ大口径アルミホイールや30mmローダウンしたスポーツサスペンション、カーボンファイバ製となるフロントスプリッター、サイドスカート、リヤディフューザー、ルーフ&トランクリッドの両方のスポイラーを含むフルエアロキット、そしてカーボンファイバ製ミラーキャップを装着します。

インテリア画像は公開されていないものの、アルミペダルや照明付ドアシル、刺繍入りフロアマットを装備し、アルカンターラシートやウッドパネル、カーボンパネル等、要望に応じて多彩にカスタムすることも可能となっています。

【マンソリー関連記事5選】
このゴリゴリ感が堪らない!マンソリーカスタムのポルシェ「パナメーラC-One」が公開(2018/5/16投稿)
マンソリーがフェラーリ「458スパイダー」専用キットを公開。「エンツォ・フェラーリ」を意識したボディやホイールにもカーボンを使用(2018/4/22投稿)
価格は約2.6億円。カーボン満載マンソリー仕様のブガッティ「ヴェイロン」でドーナツターン【動画有】(2018/4/1投稿)
マンソリー・カスタムのアストンマーティン「DB11」を公開。素材は超高級なフォージドカーボン【動画有】(2018/3/27投稿)
マジコレ過激。マンソリーがマクラーレン「720S」のカスタムモデルを公開(2018/3/13投稿)
何これヤバイ。マンソリーがド派手なフェラーリ「812スーパーファスト」をジュネーブMSにてデビュー(2018/3/6投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-欧州メーカ, >メルセデスベンツ/AMG
-, , ,