マクラーレンのプレスイベント中に、ジャーナリストがマクラーレンを運転中にサイクリストと衝突→サイクリストは身体的障害を持ち裁判沙汰に

5月のマクラーレン・イベントにてまさかの事故が発生していた

大分前の話ではありますが、5月9日にオーストラリア・シドニーにて開催されたマクラーレンのスポーツシリーズ・プレスイベント中、ライフスタイルのジャーナリストが運転していたマクラーレンモデルにて、走行中のサイクリストと衝突する危険事故が発生していた模様。

現地ニュースサイトであるデイリーテレグラフによれば、シグネチャー・ラグジュアリー・トラベル&スタイルの女性ジャーナリストである、アメリア・ハンガーフォードさんが、シドニーのクーリング・チェイス国立公園にて、マクラーレンのスポーツシリーズと思われるモデルを運転している途中、何らかの原因でサイクリストと衝突し、サイクリストの顔面や脚に重傷を負わせる事故を引き起こし、病院へと搬送されました。

スポンサーリンク

10月24日に裁判へ。有罪であれば罰金・投獄の恐れも

なお、今回の事故により、ジャーナリストのハンガーフォードさんは、危険運転による重い身体障害と過失運転、更には自転車に対する器物破損により、来月10月24日の法廷に出廷する予定となっています。
なお、彼女が有罪判決を受けた場合、多くの罰金支払いを命じられることとなり、更に投獄される可能性もあるとのこと。

当時行われていたイベントプレスでは、マクラーレンのスポーツシリーズ「540C/570S/570GT」のモデルがフルラインナップされていたのですが、これらのモデルの内一つが今回の事故によって衝突の要因となった一台と言われています。

詳細となるモデルは不明なままですが、マクラーレンにしてもフェラーリやランボルギーニといったスーパースポーツモデルは軽くアクセルを踏んだだけで、すぐに100km/hまで到達します。
彼女が一体どのような経緯でサイクリストと衝突事故を起こしたのかは一切不明なままとなっていますが、ジャーナリストである以上(誰でも同じですが…)は常に周りに気を配りながら運転を楽しむことが重要だと思いますね。

☆★☆マクラーレン・クラッシュ関連記事5選はコチラ!☆★☆

タイにて、マクラーレン「720S」の強力ブレーキに対応できなかったシボレーのピックアップトラックがクラッシュ。因みにタイでの「720S」の価格は9,900万円也【動画有】(2018/8/17投稿)
スーパーカークラッシュ2連発。フェラーリ「458チャレンジ」&マクラーレン「P1」(2018/7/26投稿)
納車したばかりのマクラーレン「720S」。翌日にクラッシュして廃車に(2018/7/16投稿)
イギリスにて、19歳がマクラーレン「720S」で加速→アウディ「R8」にクラッシュ。「720S」車内からの事故の瞬間も公開に【動画有】(2018/5/14投稿)
シアトルにて、マクラーレン「650Sスパイダー」をレンタル→4時間後にクラッシュ(2018/3/26投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう