ホンダ「シビック・タイプR」に新色のグレーが登場。その他一部改良で操作性向上、安全装備も標準化

「シビック・タイプR/ハッチバック」に一部改良

ホンダのスポーツハッチバックモデル「シビック・タイプR/シビック・ハッチバック」に一部改良が加えられることがわかりました。
今年、2ドアクーペとセダンタイプが登場しましたが、この個体と同様の品質改良を施すとのことで、11月3日より「シビック・ハッチバック」は約241万円から、「シビック・タイプR」は約401万円からの販売となります。

スポンサーリンク

操作性を向上させた改良

具体的な改良としては、直観的な制御が行えるよう物理ボタンと音量ノブ、そしてBluetoothコネクトと音声制御機能を備えたディスプレイ・オーディオシステムの内部強化が行われます。
ステアリングホイール上にあるボタン関係においても、操作が簡単になるようアップグレードされ、電動パーキングブレーキには新しいランプが付くようになっています。
その他のアップグレードについては、デュアルゾーンの自動車気候制御機能や大口化したカップホルダーも含まれています。

タイプRには新色追加、ハッチバックには安全装備も

グレード別での改良については、ハードコアモデルの「シビック・タイプR」には新色となるSonic Gray Pearl(ソニック・グレー・パール)がラインナップされますが、それ以外においては特に変更はありません。

一方の「シビック・ハッチバック」については、前方衝突警告や車線維持サポート、車線逸脱警告、およびその他のシステムを含むホンダ・センシング支援システムと安全システムが標準装備されます。

☆★☆「シビック」関連記事5選はコチラ!☆★☆

ホンダ・新型「シビック・セダン/シビック・クーペ」の詳細が遂に公開。価格は約220万円から(2018/9/25投稿)
ホンダ「シビック・タイプR」のフェイスリフト版が早くも登場。新デザインバンパー、コンパクトリヤウィング採用へ(2018/7/17投稿)
これでニュルの記録も更新だ!ホンダ「シビック・タイプR」のチューニングパッケージが登場(2018/4/1投稿)
イギリスにて、ホンダ「シビック・ハッチバック」にディーゼルモデルが登場。価格は約330万円から(2018/1/16投稿)
ホンダ「シビックSi」、VW「ゴルフGTI」、現代自動車「エラントラGT」がバトル。現代が意外と速かった件【動画有】(2017/10/14投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう