日産・新型「デイズ(Dayz)」の発表日は3月末でほぼ決定。同時に価格や見積もりも取得可能で、発売は4月末~5月頃を予定

2019-03-15

日産・新型「デイズ」の発表は3月末でほぼ決定!

先日、三菱の新型コンパクトクロスオーバー「eKクロス(eKワゴン・クロスオーバー)」と日産の新型「デイズ(Dayz)」の量産デザイン(多分テスト車両&輸出用)と思われる画像がリークしていましたが、この日産・新型「デイズ」の発表が(ディーラ情報より)3月末であることがほぼ決定したとのこと。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

安全装備も充実で価格アップは不可避

以前、共同開発モデルである三菱・新型「eKクロス」の発表日が3月28日となったことをご報告しましたが、おそらく全く同じタイミングにて発表されると推測され、これに加えて暫定的な価格帯やオプション、簡易カタログ等も公開されると予想し、見積もりも取得可能になると思われます。

発売時期についてですが、日産「デイズ」/三菱「eKクロス」ともに4月末~5月頃を予定しているとのことで、それまでは先行予約という形で受付を実施すると思われます。

因みに新型「デイズ」については、ディーラよりざっくりとして装備内容と価格帯は教えて頂いたのですが、やはり装備内容が充実(プロパイロットシステム:インテリジェントクルーズコントロールやハンドル支援)していることもあり、その分価格も数十万円程アップすることは仕方のないところ。
デザイン性ももちろん、品質も大幅に向上していますから、「安全をお金で買う」ということを考えたら今回の価格アップは致し方ないことだと思います。

またパワートレインにおいても、三菱製3B20型エンジンではなく日産製のロングストロークタイプの新エンジン(排気量660cc直列3気筒エンジン)が搭載される予定で、更にこのエンジンに電気モータを加味したマイルドハイブリッドを搭載するとのことですが、これによりシステム出力は55psを発揮し、トルクも向上してパワーのある加速を実現することが可能となります。

今回のフルモデルチェンジによって、デザインや品質、更には性能も大幅に強化される日産「デイズ」/三菱「eKワゴン」。
恐らく2月の段階では各ディーラの方からもこれといったアクションは無いかと思いますが、3月中旬から末にかけて新型モデルに関する情報を、電子マニュアルを通して教示いただけるかもしれませんね。

▽▼▽新型「デイズ」見積もり関連記事▽▼▽

▽▼▽新型「eKワゴン/eKクロス(eK X)」見積もり関連記事▽▼▽

新型「デイズ/eKクロス(eKワゴン・クロスオーバー)」に関する記事はコチラにまとめています。

☆★☆新型「デイズ」関連記事はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう