ニューヨークでサイドミラーの盗難が急増中。対象モデルはアウディ・ポルシェ・メルセデスベンツ・レクサス・BMWで、既に18台が盗難被害に

~ニューヨーク州にてサイドミラーの盗難が多発中、一体なぜ?~

ニューヨークポストの情報によると、アメリカ・ニューヨーク州マンハッタンにて、高級車をターゲットにサイドミラーだけが盗まれるという被害が多発している模様。
ニューヨーク市警によると、2019年3月1日から2019年4月26日までで18台もの高級車が被害に遭っているようで、そのうち10件は59番街と86番街の間の20区にて発生、その他は86番街と110番街の間の24区にて発生していたとのこと。

スポンサーリンク

~カメラ内蔵のサイドミラーは高額買取の対象になり得る~

対象となっているメーカは、ドイツ御三家となるアウディやメルセデスベンツ、BMWと、ポルシェ、レクサスといった高級車がほとんど。
更にこれらのモデルには共通してカメラ内蔵型のサイドミラーが盗難の被害にあっているようで、マンハッタン北部のみで発生しており、市全体で発生しているものではないことを考えると、ただやみくもサイドミラーが盗まれているというわけではなさそうですね。

なぜこうしたサイドミラーのみの盗難が多発しているのかは不明ですが、噂ではサイドミラーに内蔵されるカメラが高額にて売却できるからと言われています。

今回の一件に関して、盗難の時間帯はほぼほぼ夜中に行われているとのことなので、ニューヨーク市警は今後夜中のパトロールを強化する一方、路駐車両を含め屋外駐車している車両にも被害が無いかをしっかりと確認していくとのことです。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう