マクラーレンの最新モデル「GT」がモナコ・スーパーカー「トップ・マルケス」にてデビュー。同時に「720Sスパイダー」も登場

~マクラーレン「GT」が初めて一般公開される模様~

マクラーレンは、本日5月30日から6月3日までモナコにて開催されるスーパーカーショー「トップ・マルケス(Top Marques)」にて、最新グランドツアラーモデル「GT」を出展することがわかりました。
また同ショーでは、ドラッグレースの帝王にてお馴染み「720S」のオープンモデルとなる「720Sスパイダー」も同時出展するとのことで、併せて商談・オーダーも可能になっているようです。

スポンサーリンク

~今回出展される「GT」の仕様はこうなっている~

なお、今回出展される新型「GT」は、スーパーノヴァ・シルバーと呼ばれるボディカラーに身を纏い、足元のホイールにはステルスホイール、カーボンブラックインテリアパッケージ、ダークパラジウム・エアロダイナミクス・エレメント、シルバーブレーキ、シェールグレイシルトリム、ブラックインテリアといったオプションが設定されています。

新型「GT」の価格帯についてですが、イギリス価格で約2,260万円から、室内空間は「570GT」よりも大幅に向上していますし、ゴルフバッグはもちろんのこと、スキー板とブーツのセットいった長尺モノも積載できるのも、このモデルのかなりの強みだと思います。

パワートレインも変更され、排気量4.0L V型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力620ps/最大トルク630Nmを発揮します。
直線のパフォーマンスとしては、0-200km/hの加速時間が9秒、最高時速は326km/hにまで到達します。

このモデルには、カーボンモノセルシャシーを採用しているため、車体重量も1,570kgに抑えられ、競合のコアライバルモデルよりも130kgも軽くなっているとのことで(おそらくアストンマーティン「DB11」)、乗り心地も考慮されているため、最大のセールスポイントでもある快適な大陸横断できるだけの能力を乗っているとのこと。

☆★☆マクラーレン関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:autoevolutuion

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう