ギリシャ・アテネをスタートしたガムボール3000(GUMBALL3000)を動画にて。スーパーカー達は大暴れ、とりあえず発煙筒の嵐で現場はモクモク何も見えません!【動画有】

~ガムボール3000はスタート地点から既にカオス状態~

昨年は、イギリス・ロンドンをスタートし、ゴール地点となる日本(大阪・兵庫・京都・石川・長野・東京)でも大きな盛り上がりを見せたチャリティー公道ラリーイベント「ガムボール3000(GUMBALL3000)」。

今年は、エーゲ海にあるミコノス島を出発地点とし、そこからギリシャ・テッサロニキ(6月9日)→モンテネグロ・ポルト(6月10日)→イタリア・ヴェネツィア(6月11日)→モナコ(6月12日)→スペイン・バルセロナ(6月13日)→バレアレス諸島・イビサ(6月14日)というルートになっていて、6月12日現在はモナコを目標に向かっているところだとは思いますが、恐らくこのスポットでは数々のとんでもない問題(警察沙汰含む)ことが発生しそうです。

さて今回は、約100台のガムボール3000集団がギリシャ・アテネを出発するシーンを確認することができますが、その暴れっぷりがとんでもないことに。
空ぶかしはもちろんですが、発煙筒を使ってのパレード嵐によって画面がモクモク状態で前が見えません。

もはやカオスと化しているアテネの現場を見ていきましょう。
ちなみに上の画像に登場しているのはパガーニ「ウアイラ・ロードスター」。納車仕立ということもあってかなり大人しめですね。

スポンサーリンク

~その暴れっぷりをダイジェストで見ていこう!~

まずは自動車系ユーチューバーのShmee150氏も乗っているフェラーリ「812スーパーファスト」。
やはりギリシャでもフェラーリの人気度は相当に高く、奇声を上げる人も。

こちらはドラッグレースの帝王・マクラーレン「720S」のオープンモデルとなる「720Sスパイダー」。

やはり海外でも大人気の日産「GT-R R35」。
海外では「ゴジラ」と呼ばれているようですね。

新参者となるメルセデスベンツ「AMG GT4ドアクーペ」。

実は密かに参戦していたマクラーレン「600LT」。
その過激なスタイリングとガムボールステッカーとの相性は抜群。

参加台数4台以上のランボルギーニ「ウルス」。
長距離にも十分適したスーパーSUVです。

意外にも注目度が高かったアストンマーティン・新型「ヴァンテージ」。
魚っぽいフロントフェイスですが、個人的には結構カッコいいと思っています。

~突如として発煙筒が登場…ここから現場は一気に煙だらけに~

急に発煙筒を撒き散らすポルシェ「911GT3」。
ここから一気に現場の空気がおかしくなっていきます。

遂に出てきましたねトヨタ「GRスープラ」。
発煙筒撒き散らすなよ…撒き散らすなよ…

撒き散らしちゃった!!
しかもボディカラーと同じレッドの発煙筒。

ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」もダブル発煙筒。
もうめちゃくちゃです…

メルセデスベンツ「AMG SLS」も。
一番発煙筒の使い方が有っている乗り物かも。

ブガッティ「ヴェイロン・16.4グランスポーツ」も悪ノリ参戦。

Pog氏も今日も健在でした。
とりあえずガムボール3000イベント中は怪我しないことを祈るばかりです。

【The Complete Start of the 2019 Gumball 3000 Rally in Athens!】

 

この投稿をInstagramで見る

 

As we start day 3️⃣ of the Gumball 3000 Rally, let’s recap on our time in Thessaloniki! 📸 @huck93 & @alexroryjacobs #Gumball3000 #gumballlife #mykonosvibiza #mykonostoibiza

Gumball 3000さん(@gumball3000)がシェアした投稿 –

☆★☆ガムボール3000(GUMBALL3000)関連記事3選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう