ホイールメーカがランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」をカスタム&チューニング!エンジンサウンドも改良され666馬力を発揮するハイパフォーマンスモデルに

~定番チューナーが「ウラカン・ペルフォルマンテ」をスマートにカスタム~

過去ニュルブルクリンクサーキットにて市販車最速記録を更新したことのあるランボルギーニのハイパフォーマンスモデル「ウラカン・ペルフォルマンテ(Lamborghini Huracan Performante)」を、海外のアフターパーツメーカでありチューナとしても兼任するWheelsandmoreがスマートにカスタム&チューニング。

スポンサーリンク

~エンジンプログラムの変更やエキゾーストシステムの変更により+26馬力アップ!~

今回Wheelsandmoreは、ベースとなる排気量5.2L V型10気筒自然吸気エンジンはそのままに、新しいソフトウェアによって改良することで、最高出力660ps(+20ps)/最大トルク582Nm(+22Nm)まで向上。

そしてここにカスタムエキゾーストシステムをインストールすることで、サウンドトラックを改善するリモートコントロールフラップを採用することにより、更に+6sp向上の666psを発揮します。

このカスタムプログラムは、オープン仕様となる「ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー」に適用可能とのことで、サスペンションのアップグレードとKW製ローダウンスプリングにより車高は30mmローダウン。

足元には、フロント9.0j×20インチ・リヤ12.5j×21インチ(タイヤサイズはフロント245/30/20インチ、リヤ325/25/21インチのミシュラン製ピレリ)の前後異径のセンターロッキングアルミホイールを装着しています。

なお、今回発表されたチップチューニングの価格帯は約30.7万円からで、リモコン付きとなるエキゾーストシステムのインストールは約58.8万円から、そしてローダウンスプリングは約12万円からの販売となります。

☆★☆Wheelsandmore関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう