世界最速?!フォルクスワーゲン「パサート」ベースにアウディ「RS4」エンジンを搭載した小屋(自宅?)仕様がドラッグレースで大暴れ!【動画有】

~前代未聞!クルマと小屋のドラッグレースバトルが実現?~

これまで、様々な過激チューニングモデルによるドラッグレースが展開されてきましたが、今回は今までに見たことの無いようなとんでもない仕様にカスタムされた個体とのドラッグレースバトルが実現。

そのとんでもない個体というのが、小屋(自宅?)仕様にカスタムされたドラッグレースマシンとのことで、一体どのようなスペックを持ち、どのようなモデルをベースにしたのか早速チェックしていきましょう。

スポンサーリンク

~中身はフォルクスワーゲングループベースで高いパフォーマンスを誇るギネス記録保持車~

このモデル、どうやら「世界最速の小屋(World’s Fastest Shed)」という名称が付けられているらしく、何とギネス記録保持車でもあるようです。

車体は1999年式のフォルクスワーゲン「パサート(Volkswagen Passart)」をベースにし、エンジンはアウディ旧世代の「RS4」に搭載される排気量4.2L V型8気筒エンジンをスワップし、最高出力450hpを発揮するようですね。

駆動方式は安定性を高めて四輪駆動(クワトロ)、ハイパフォーマンスサスペンション、そして最高時速は166km/hにまで到達するとのこと。

~一体どのような走りを見せてくれる?!~

一体どれほどの加速性を持つのか、早速ドラッグレースバトル(0-400m)を見ていきましょう。
相手は排気量2.0Lターボエンジンを搭載する第3世代のオペル「アストラ」ですが、これだけで見たら圧倒的に小屋の方が遅そうに見えますが…

スタート!

あれっ?これ…まさか…?!
絶妙なローンチコントロールで加速していき、ジワリジワリと「アストラ」を突き放していく小屋。

何とまさかの小屋の勝利!
ドラッグレースタイムは、オペル「アストラ」が16.037秒でトップスピードは136km/hでフィニッシュ、一方の小屋は15.495秒でトップスピードは138km/hでフィニッシュしていますね。

車体重量や前後重量比等はオペル「アストラ」の方が上だとは思いますが、圧倒的なパワーと全体的なバランス面では僅かながらに小屋に軍配が上がったようですね。

それにしても…あまりにも衝撃的と言いますか…是非とも次なる強力なモデルとのドラッグレースバトルを繰り広げて欲しいところです。

【WORLD’S FASTEST SHED – 1/4 MILE AT SANTA POD RACEWAY】

☆★☆ドラッグレースバトル関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう