フルモデルチェンジ版・ランドローバー新型「ディフェンダー」のグレード別価格帯が明らかに!エントリーグレードでも約547万円から

~新型「ディフェンダー」は600万円以下に購入できる魅力的なモデル~

先ほど、フルモデルチェンジ版・ランドローバー新型オフロードSUV「ディフェンダー(Land Rover Defender)」が世界初公開されましたが、早くもグレード別価格帯が明らかになっています。

気になる価格帯としては、エントリーグレードの「ディフェンダーS」が約547万円から、上位グレードの「ディフェンダーSE」が約680万円から、「ディフェンダーHSE」が約745万円から、初回限定モデルの「ディフェンダー・ファーストエディション」が約748万円から、そして最上位グレードの「ディフェンダーX」が約873万円からの販売となります。

スポンサーリンク

~気になるメーカオプションの一部を見ていこう~

ここからはメーカオプション内容。
まずは上位グレードのみ装備可能となっているオプション(一部)となりますが、エクスプローラーパック(約46万円)はフロント・リヤマッドフラップやスペアホイールカバー、レイズドエアインテーク、マットブラックフードデカール、サイドマウントギアキャリア、ホイールアーチプロテクション、そしてルーフラックがセットにて装備されます。

その他にも、サテンプロテクションフィルムや22インチのグロスシルバー仕上げとなる5スポークアルミホイールが約62万円のセットオプションとして販売。
インテリアについては、5席+2シータレイアウトで約18万円、リヤシートヒータは約4.3万円のオプション価格となっています。

その他メーカオプション並びにディーラオプション内容(一部)は以下の通り。

・トーイングパック(ヒッチメンバー‣アドバンストトーアシストシステム):約9.6万円

・コンフォート&コンビニエンスパック(フロントセンターコンソールクーラーボックス):約3.2万円

・コールドクライメートパック(ヘッドライトウォッシャー/ステアリングヒーター/ウォッシャージェット他):約7.5万円

・ベーシックリヤシートコンビニエンスパック(フック&ハンガー付):約1.5万円

・プレミアムインテリアプロテクション/ストレージパック(両面ゴムマット/トランクゴムマット/トランクネット/サンシェード):約7.5万円

・エクステリアパック(スペアホイールカバー/リヤスカッフプレート/マットブラックフードデカール/ホイールアーチプロテクション/ホイールアーチパネル付チェッカーボディプロテクションキット):約23万円

☆★☆「ディフェンダー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう