2020年モデル・ダイハツ新型「コペンGRスポーツ」が遂に登場へ!発表・発売は10月15日(火)、気になる価格や納期?

~遂に「コペンGRスポーツ」の情報が明らかに!~

2019年1月11日の東京オートサロン2019にて突如として登場したToyota Gazoo Racing(TGR)との共同開発モデル・ダイハツ「コペンGRコンセプト」。

何とこのコンセプトモデルの量産版が、「コペンGRスポーツ(Daihatsu Copen GR Sport)」として10月15日(火)に発表・発売されることがわかりました。

今回公開する内容は、いつもお世話になっている近くのGRガレージさんにて教示いただいた内容になりますので、まず間違いないかと思います(但し、後日変更される可能性もありますので予めご了承ください)。
当ブログでは、発表・発売日だけでなく予約開始日や生産時期、そしてグレード別の価格帯も公開していきたいと思いますので、現在「コペンGRスポーツ」を検討されている方は、是非とも参考にしていただけたらと思います。

スポンサーリンク

~新型「コペンGRスポーツ」は”ローブS”がベースになっている~

via:https://www.daihatsu.co.jp/

まず、今回発売される新型「コペンGRスポーツ」ですが、従来ダイハツが販売している「コペン・ローブS」がベースになっているとのことで、エンジンは基本的に変わらないものの、ここにTGR専用パーツ(フルエアロ/専用スポーツサスペンション等)を加味したアグレッシブなエクステリアデザインへと進化し、足回りもかなりカタクなると言われています。

更に足元については、BBS製16インチマットグレー仕上げの大口径鍛造アルミホイール×165/50R16タイヤを装着し、非常に引き締まった見た目へと変貌します。

インテリアについては、スエード調のブラックカラーのみとなるGRレカロシートが標準装備され、ステアリングもMOMO製、更にはカーボンファイバ調のシフトノブとオーナメントパネルを採用するため、スポーティさだけでなく高級感も演出。

その他にもメータ類や専用空力パーツも追加装備されているのですが、上記に挙げた全パーツが標準装備となっているので、見積もりをする上ではメーカオプションはほとんどかからないそうです(強いて言えばボディカラーか寒冷地仕様ぐらい)。

~気になる新型「コペンGRスポーツ」の価格帯は?~

続いては、「コペンGRスポーツ」のグレード別価格帯を公開していきますが、大きくはトランスミッションが異なるだけなので、2グレードのみとなります。

【ダイハツ新型「コペンGRスポーツ」価格帯一覧(10%込)】

・「コペンGRスポーツ」(CVT)・・・2,380,000円
「コペンGRスポーツ」(5MT)・・・2,435,000円

軽スポーツにして、5速MTで遂に240万円超えとなりましたね…これはかなり思い切った価格設定にも見えますが、よくよく考えてみると、上記に挙げた専用パーツが全て標準装備されての価格帯ですし、メーカ・ディーラオプションも含めたら何れのグレードも概ね250万円以内には収められるので、結構お得感はあるのではないか?と思ったりしますね。

~先行予約はいつ?気になる納期は?~

なお、納期についてはまだ明らかになっていませんが、先行予約は一部のGRガレージさんでは既に9月頭の時点でスタートしているものの、それ以外では9月末からを予定しており、生産スタートが10月1日(火)、そして発表・発売が10月15日(火)となっているので、9月末に先行オーダーを掛ければ何とか年内の納車はいけるかも?とのことでした。

既に現時点で複数名から先行予約は入っているとのことなので、発表・発売のタイミングでオーダーされる方は年内納車はかなり厳しくなるとのことですから、やはり年内を目指したい方は、思い切って9月末に先行オーダーをかけるのもアリだとは思いますね。

☆★☆「コペン」関連記事3選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう