何ともユニーク。ポルシェ「911」をスノートラックに仕様にしてみたレンダリング画像が公開に

ピクセルプレーヤーのBrian Schnider氏が手掛けたポルシェ「911ターボ」のスノートラック版レンダリング画像が公開に。
なぜ今さらこのようなレンダリング画像が公開されたのかは不明ですが、Brian曰く「自分はスノースポーツが大好きだから、いつかはこういった三角形状のスノートラック仕様のポルシェを雪道でガンガンに走らせてみたい」との想いで作成したのがきっかけ。
基本的なパワートレインは変わらずの排気量3.8L 水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力540psを発揮するスーパースポーツで、PDKを活かした雪道の加速性はどの程度か非常に気になるところですね。

スポンサーリンク

ちなみに、これまでスノートラック仕様のスポーツカーやスーパーカーのレンダリング画像(ときには現車)は多く公開されてきましたが、最近ではピックアップトラックやオフロードモデル風といったイカツ目仕様のレンダリングが流行っているように思えます。

【関連記事】
たまに登場する謎のスーパーカーレンダリング。アヴェンタドール×トラクター等
これでどこでも行ける!アルファロメオ「4C」をダカール・ラリー仕様にレンダリング
貫禄凄いな。ケーニグセグ「One:1」をオフロード風にしてみたら?というレンダリング画像が公開に
何だこれ。ゴリゴリオフローダー仕様のポルシェ「918スパイダー」とマクラーレン「P1」のレンダリング画像が公開に

ブガッティ「シロン」がオフロードに?!
関連記事①:ブガッティ「シロン」がオフロードSUVになったら?というレンダリング画像が公開に


フランスのハイパーカーメーカーであるブガッティのクーペモデル「シロン」が、もしオフロード仕様のSUVになったら?というレンダリング画像が公開に。
過去これまでに、シューティングブレーク風や4ドアセダン風の「シロン」が公開されてきましたが、ここにきてSUVモデルというのはかなり意外。
しかも、ベース車両はまさかのベントレー「ベンテイガ」となっています。

今回このレンダリング画像を作成したのは、デジタルアーティストのPSRTMDNDSGN氏で、過去これまでに数多くのスーパーカーの新形状レンダリングを作成してきました。
ちなみに、今回のSUVモデルがもし市場販売されることとなれば、SUV史上最高額となるベントレー「ベンテイガ」(約2,700万円)を優に超える価格になるのではないかと考えられます。

しかも、このモデルのドアの開き方はまさかのテスラ「モデルX」と同様のファルコン・ドア。
フロント側の2ドアは通常の横開きとなりそうですし、しかもリヤテールライトが1ラインから2ラインに追加されていますね。

またまたブガッティ「シロン」のオフロード仕様
関連記事②:何かと多いブガッティのレンダリング。今度はラリーレイドカー風が公開に

これまで、数多くのスーパーカー/ハイパーカーの○○風レンダリングが公開されてきましたが、その中でも圧倒的に多いのがブガッティ「シロン」。
やはり、世界を代表する(航空機エンジンを使用した)ハイパワーモデルだけあって、その可能性の広がりを表現すべく、クーペはもちろんのこと、”シューティングブレーク”や”4ドアセダン”、”SUV”、”オフロード”モデル等、様々なジャンルのレンダリングが公開されてきました。
今回は、新たなジャンルの開拓として、ラリーレイドカー風のレンダリングが公開に。

ラリーレイドカーといえば、山岳地帯や自然環境の中を走破する冒険レースであったり、耐久レース的な側面のイメージが強いモータスポーツのジャンルに付随。
今回もそんな冒険レース又は耐久レースにて活用されそうなレンダリングではありますが、やはり大きく目がつくのは、フロントとリヤでタイヤのインチが異なっているということ。
元々、「シロン」はフロント20インチ、リヤ21インチの異径サイズではあるものの、敢えてオフロード仕様のオールテレーンタイヤも異径にするところは、スーパーカー好きなデジタルアーティストのJavier Oquendo氏が描いただけあって、かなりマニアック。

ただ、オフロード仕様ではありながらも、ホイールハウスの隙間は相当に小さく、あくまでも2ドアクーペというスタイルを守りたいのか、不思議と武骨さとスタイリッシュさはあるものの、ルーフにスペアタイヤを装着するあたりは非常にシュール。
これだけ重厚感はあるものの、恐らく素の「シロン」のパワートレインでも問題なくパワーは発揮できるとは思いますが、思いのほか車高が低いという問題(デザイン重視なのはわかりますが、やはりリフトアップは必須)から、山岳や自然環境を走破することは意外と難しそうにも感じますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう