2016年の南アフリカでのフェラーリ販売台数は94台。意外にも売上げ好調

南アフリカでの、2016年のフェラーリ年間販売台数が発表。
総販売台数は94台と少なめの数字に思えますが、昨年の約80台に引き続き売り上げを伸ばしたとのことです。

スポンサーリンク

その売り上げの内訳としては、「FF」と「458スペチアーレ」が各1台ずつ、「F12ベルリネッタ」と「599GTB」が各3台ずつ、「カリフォルニアT」が13台、「488GTB」が48台、「488スパイダー」が25台、という結果に。

やはり多くをけん引しているのは「488GTB」と「488スパイダー」なわけですが、南アフリカは関税が非常に高額で、約3,000万円相当の「488GTB」が7,000万円程度で販売されているとのこと。
ましてや、南アフリカの一人あたりの平均年収が約200万円ということから、こういった個体を購入することはかなり難しいだけに、非常に大きな貢献を見せていますね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう