早すぎる…発売されたばかりのフルモデルチェンジ版・トヨタ新型ハリアーと軽自動車が事故。両車共に足回りを大きく損傷、恐らくハリアーのグレードは上位Z

恐らく日本最速での新型ハリアーの事故ではなかろうか…

2020年9月18日の夕方頃、福岡県某所にてトヨタのフルモデルチェンジ版・新型ハリアー(Toyota New Harrier)と軽自動車(多分ダイハツ・タント?)が接触する事故が発生した模様。

事故の詳細は明らかになっていませんが、新型ハリアーが左折しようとしたところを軽自動車が誤って(わき見運転?)追突してしまった恐れもあるかもしれませんね。

なお両車の接触具合を見る限り、軽自動車のフロントや足回りのダメージが大きく、新型ハリアーも助手席側のドアパネルと左前輪+サスペンションのダメージもかなり深刻そうですね。

そうなると、(これはあくまでも推測ではありますが…)後続を走行していたであろう軽自動車がそれなりのスピードにて突っ込んできた可能性が高く、新型ハリアーはその追突を避けることができなかったのではないかと予想されます。

今回発生した事故をももう少し間近にて…事故した新型ハリアーのグレードは?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう