ビッグマイナーチェンジ版・レクサス新型IS300 F SPORT Mode Blackの洗車完了!ちょっと気になるポイントや200km走ってのリアルな燃費もチェック

そしてようやく初めて晴れた陽の下での撮影も

さてさて、私に納車されたレクサス新型IS300 F SPORT Mode Black(FR)×ヒートブルーコントラストレイヤリングですが、ほぼ毎日雨に濡れながら走らせているため、その影響で軽く汚れてしまったので今回は水洗いのみでの洗車を行うことに。

私の新型ISは、納車前に社外コーティング→社外フルプロテクションラッピング→ディーラーコーティングを行っているため、そこまで汚れが残ったりすることは無いのですが、ちょっと路面が汚れているようなところを走ったりすると泥水が跳ねたりして、それがボディ表面に付着してたこともあったので、とりあえず新型ISの洗車に慣れていくことも兼ねて実施することに。


洗車は基本的に水洗いのみ、スポンジなどを使用しなくても汚れは一瞬で落ちていく

ちなみに洗車方法としては軽く水洗いするだけで、スポンジで撫でなくても汚れは完全に落ちたので、ブローやふき取り作業も含めて洗車時間は30分ほどとそこまでかかりませんでした。

そしてその後天気も良かったので一走りして撮影することに。

それにしても…このヒートブルーの輝きと美しさがまぁ凄いこと…今回初めて晴れた空の下で撮影しましたが、やはり屋内や暗所で見るときよりも輝きが全く異なり、澄んだような色合いは他のブルーと全く異なります。

見る角度によって大きく変化するヒートブルーですが、その分汚れも目立ちやすいカラーなので、これを維持するのは結構大変かもしれません。

まだ長期間所有してきたわけではありませんが、以前私が所有していてレッドマイカクリスタルシャインのNX300h F SPORT/CT200h F SPORTに比べると、まだそこまで汚れは目立ちにくいのかもしれませんが、基本的に保管場所は地下駐なのでできる限りこの美しさをキープしたいところ。

新型ISは洗車しやすい?洗車しにくい?洗車し難いポイントや注意すべきポイントは?そして燃費は?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう