国内最速!フルモデルチェンジ版・日産の新型ノートe-POWERが早くも中古車サイト・カーセンサーにて販売中!必要最小限のオプションながらも価格は結構お得かも

発売後1か月未満にして早くも中古車サイトに登場

2020年12月23日より発売スタートしたばかりとなる、日産のフルモデルチェンジ版・新型ノートe-POWER(Nissan New Note)ですが、早くもインターネット中古車サイト・カーセンサーにて販売されています。

おそらく新型ノートe-POWERの中古車販売は今回のモデルが日本最速だと思われますが、今回このモデルを販売しているところは、熊本県荒尾市を拠点とするカーワールド荒尾店さんで、中古車や新車、車検・修理・保険まで幅広く対応されているカーショップとなります。

早速今回販売されている新型ノートe-POWERの中古車をチェックしていきましょう。


メーカーオプション/ディーラーオプションは必要最小限に設定

こちらが今回販売されている新型ノートe-POWERの中古車。

新車登録は2021年1月とつい最近で、走行距離は僅か10kmとなるため、ほぼ新車となります。

車両本体価格は245万円となりますが、グレードは上位X(2WD)、新車販売価格であれば2,186,800円(10%税込み)となるため、結構お得なモデルなのではないかと思います。

なおボディカラーは無償のスーパーブラック、メーカーオプションとなる【LEDヘッドライト(ハイ/ロービーム、オートレベライザー、シグネチャーLEDポジションランプ付き)+アダプティブLEDヘッドライトシステム+LEDフォグランプ】も設定されています。

サイドビューはこんな感じ。

足もとにはホイールカバー付きとなる16インチ鉄チンホイールが標準装備されているため、抱き合わせのメーカーオプションとなる16インチアルミホイールや本革シートではないことが明確に。

リヤデザインは非常にシンプル。

新型アリア(New Ariya)を想起させるセンター直結風のテールランプや、新生日産を意味する”NISSAN”ロゴバッジなどが貼付されています。

インテリアの装備内容は?プロパイロット(ProPilot)は付いている?気になる続きは以下の次のページにてチェック!


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう