【価格は455万円から】フルモデルチェンジ版・レクサス新型NXの購入を考える④。まずはグレード別価格帯と、初代からどれだけ価格アップしたのかチェックしてみよう

2021-07-28

おそらく気になっているであろう日本仕様向け新型NXグレード別価格帯を見ていこう

さてさて、2021年8月19日より先行予約開始予定で、同年10月7日に発売予定となっているレクサスのフルモデルチェンジ版・新型NXですが、いよいよグレード別価格帯が明らかになりましたので、早速ご紹介していくと同時、再度このモデルの購入を検討していきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽

ちなみにですが、日本仕様向けとなる新型NXの先行ティーザーサイトは、2021年7月末ではなく同年8月2日に延期となったそうで、まさかのトヨタ新型ランドクルーザー300(Toyota New Land Cruiser 300)の発売日と同じ日に…

おそらくトヨタ/レクサスのホームページにアクセスが集中すると予想され、サーバーにかなりの負荷がかかることが予想されます(新型ランクル300がワールドプレミアとなった2021年6月はトヨタのサーバーが一時的にダウンした…)。


まずは新型NXのグレード構成をおさらいしておこう

まずは新型NXのグレード構成をおさらいしておきましょう。

[NX250]・・・排気量2.5L 直列4気筒自然吸気エンジン
・ベースグレード[2WD/AWD]
・version L[2WD/AWD]

[NX350]・・・排気量2.4L 直列4気筒ターボエンジン
・F SPORT[AWDのみ]

[NX350h]・・・排気量2.5L 直列4気筒ダイナミックフォース+ハイブリッド
・ベースグレード[2WD/AWD]
・F SPORT[2WD/AWD]
・version L[2WD/AWD]

[NX450h+]・・・排気量2.5L 直列4気筒ダイナミックフォース+プラグインハイブリッド(PHV)
・F SPORT[AWDのみ]
・version L[AWDのみ]

基本的なパワートレインは上の通りで、各パワートレインに対してのグレード体系も、初代NXに比べるとベースグレード/Ipackage/F SPORT/version Lで統一されるのではなく、かなり割り切った構成になっているものも。

特に今回のフルモデルチェンジでは、Ipackageの完全廃止や、NX250にF SPORTを設定しないなど、結構トリッキーなところもあり、そのパワートレインによっては「スポーツ志向」「ラグジュアリー志向」「エントリー志向」といった考えがあるのかもしれませんね。

なお参考までに、上の4種類のパワートレインでレギュラーガソリン仕様はNX250のみとなり、それ以外のNX350/NX350h/NX450h+はハイオク仕様になります。

特にNX350h/NX450h+は、それぞれ新型ハリアーハイブリッド/RAV4ハイブリッドと、RAV4 PHVのパワートレインがベースになっていますが、新型NXでは最高出力を向上させるためにオクタン価を高めることが目的で、どうしてもハイオク仕様になってしまうんですね。

新型NXのグレード別価格帯をチェックしていこう

それではここから、皆さんが最も気になっているであろう新型NXのグレード別価格帯をチェックしていきましょう。

【新型NXのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

[NX250]
・ベースグレード:[2WD]4,550,000円/[AWD]4,820,000円
・version L:[2WD]5,430,000円/[AWD]5,700,000円

[NX350]
・F SPORT:[AWDのみ]5,990,000円

[NX350h]
・ベースグレード:[2WD]5,200,000円/[AWD]5,470,000円
・F SPORT:[2WD]6,080,000円/[AWD]6,350,000円
・version L:[2WD]6,080,000円/[AWD]6,350,000円

[NX450h+]
・F SPORT:[AWDのみ]7,380,000円
・version L:[AWDのみ]7,140,000円

以上が新型NXのグレード別価格帯となります。

個人的に気になっていたNX350 F SPORT(AWD)は600万円を切ってきましたね。

全体のレンジで見ると455万円~738万円と大きくなり、そして大方予想通りプラグインハイブリッドのNX450h+は700万円を超えてきましたね。

なおこれまでの流れとして、F SPORT/version Lの車両本体価格は全く同じでしたが、NX450h+に限り、どうやらF SPORT/version Lでは24万円も価格差があるようで…もしかすると装備面やオプション関係で差が付いた可能性が高そうですね。

そしてこれもご参考までに、新型NXのメーカーオプションやディーラーオプションに関しては、2021年7月末~8月初め頃にディーラーに反映されるので、現時点で判明しているのは車両本体価格のみ、そして2021年内に生産される台数は約6,000台とのこと。

▽▼▽関連記事▽▼▽

FMC前のNXのグレード別価格帯をチェックしていこう

参考までに、既に販売終了している初代後期仕様のNXのグレード別価格帯を見ていきましょう。

【FMC前となる初代後期NXのグレード別価格帯一覧(10%税込み)】

[NX300]
◇ベースグレード:[2WD]4,546,000円/[4WD]4,811,000円
◇Ipackage:[2WD]4,729,000円/[4WD]4,994,000円
◇F SPORT:[2WD]5,218,000円/[4WD]5,483,000円
◇version L:[2WD]5,218,000円/[4WD]5,483,000円

[NX300h]
◇ベースグレード:[2WD]5,190,000円/[4WD]5,455,000円
◇Ipackage:[2WD]5,373,000円/[4WD]5,638,000円
◇F SPORT:[2WD]5,862,000円/[4WD]6,127,000円
◇version L:[2WD]5,862,000円/[4WD]6,127,000円

全体のレンジで見ると、454.6万円~612.7万円となりますが、おそらく最も比較しやすいのはNX300h/NX350hでしょうね。

なおNX300hは519万円~612.7万円に対し、新型NX350hは520万円~635万円となりました。

最上位グレードで見ると+20万円程ですが、エントリーグレードで見ると+1万円の価格アップに抑えられているため、こうして見ると新型は結構お買い得?にも思えますね。

新型NXのボディカラー構成やインテリアカラーはどうなっている?気になる続きは以下の次のページにてチェック!