(2023年)一部改良版・日産の新型ノートが2022年8月に発表予定!「何と本革シート&本革ステアリング廃止!」「抱合せメーカーオプションを分割へ」等

引き続き、(2023年)一部改良版・日産の新型ノートに関する変更・改良内容をチェックしていこう

引き続き、一部改良版・日産の新型ノートe-POWERの変更・改良内容をチェックしていきましょう。

Xグレードのみ設定可能な本革シートセットオプションが廃止!

先程のプロパイロット系のメーカーオプションに続き、もう一つメーカーオプション系で注意してほしいのが、新型ノートe-POWERのXグレードにて設定可能だった「本革シート+リヤセンターアームレスト+本革ステアリングホイール+ピアノブラック調フィニッシャー」のセットオプションが選択できなくなります。

これは3ナンバープレミアムコンパクトカーの新型ノートオーラと差別化するための思い切った変更で、一部改良後の新型ノートe-POWERではファブリック(トリコット)シート&ウレタン巻きステアリングのみとなります。

この点は結構大きな変更ポイントだと思われますし、本革シートやプロパイロットなどの装備をフル装備すると、ノートオーラとそこまで価格帯が変わらないのも、オーラユーザーからすると不満ポイントだったのかもしれませんね。

Xグレードではブラックだけでなくエアリーグレーの内装カラーも選択可能に

ただその一方で有難い情報として、これまで特別仕様車エアリーグレーエディションやノートオーラのみに設定されていた「エアリーグレー」の内装ですが、こちらも一部改良にてXグレードのみ選択可能となっています(但しシート表皮はファブリック)。


ボディカラーも2色廃止、新色4色を追加!

続いて新型ノートe-POWERのボディカラーをチェックしていきましょう。

ノートオーラ同様「プレミアムホライズンオレンジ」と「オリーブグリーン」が廃止となり、その代わりとして以下4色の新規設定色含む全15色がラインナップされます。

【(2023年)新型ノートe-POWERのボディカラー一覧】

[モノトーン]

◇ホワイト(Sグレードのみ)

◇スーパーブラック

◇ピュアホワイトパール

◇ブリリアントシルバー

◇ダークメタルグレー

◇ガーネットレッド

◇オーロラフレアブルーパール

◇バーガンディ

◇オペラモーブ

[NEW]ステルスグレー

[NEW]サンライズカッパー

[NEW]サーフグリーン


[2トーン]

◇ビビッドブルー×スーパーブラック2トーン

◇オペラモーブ×スーパーブラック2トーン

[NEW]サーフグリーン×ダークメタルグレー2トーン

(2023年)新型ノートAUTECH/AUTECH CROSSOVERの変更・改良内容をチェックしていこう

最後は一部改良版・新型ノートオーテック/ノートオーテッククロスオーバーの変更・改良内容をまとめてチェックしていきましょう。

主な変更内容は以下の通り。

◇全グレードのシートを抗菌仕様にアップデート

◇AUTECHのみプロパイロットとNissanConnectナビゲーションディスプレイのオプションを分割(AUTECH CROSSOVERは変更無し)

◇ボディカラー廃止
・ガーネットレッド(AUTECHのみ)
・プレミアムホライズンオレンジ(AUTECHのみ)
・ダークメタルグレー(AUTECH CROSSOVERのみ)
・オリーブグリーン(AUTECH CROSSOVERのみ)
・プレミアムホライズンオレンジ×ステルスグレー2トーン(AUTECH CROSSOVERのみ)

◇ボディカラー追加
・バーガンディ(AUTECHのみ)
・サンライズカッパー(AUTECHのみ)
・オペラモーブ(AUTECH CROSSOVERのみ)
・ステルスグレー(AUTECH CROSSOVERのみ)
・サーフグリーン(AUTECH CROSSOVERのみ)

☆★☆日産関連記事5選はコチラ!☆★☆