【今までありがとう】マツダ現行MAZDA2のディーゼル車が2024年9月で国内生産終了へ!MAZDA3やCX-60等のディーゼルモデルはどうなるの?

(続き)マツダの工場出荷目途も「詳細は販売店へご確認ください」が増えてきたな…

続いては、2024年7月2日時点での最新工場出荷目途一覧をチェックしていきましょう。

今回の出荷目途一覧では、先ほどのMAZDA2のディーゼルモデルの情報が反映される前になりますが、生産自体は2024年8月末まで継続されるため、おそらく「1か月程度」の出荷目途が継続されるものと予想されます。

そして、MAZDA3の年次改良などもあって、ラインナップモデルの多くが「詳細は販売店へご確認ください」と、まるでトヨタのようにディーラーへと丸投げする内容になっています。


2024年7月2日時点での工場出荷目途一覧はこうなっている

続いて、マツダ製品ラインナップの2024年7月2日時点での工場出荷目途一覧をチェックしていきましょう。

2024年6月14日から変更された部分は太字にて変更しています。

なおここで注意してほしいのは、工場出荷目途というのは「販売店で新車を注文 → メーカーで生産・工場出荷」するまでの目途のことを意味していて、そのあとの納期「販売店に輸送 → ナンバー登録手続き → 販売店でのオプション装着・点検・納車準備 → 顧客に納車」は含まれていないため、参考として「工場出荷目途+1か月」が納期と考えた方が良いかもしれないですね。

【2024年7月2日に注文した場合のマツダ既存ラインナップ工場出荷目途一覧】

◇CX-3
対象グレード及びエンジン:全グレード
工場出荷時期の目途:1~2か月程度

◇CX-30
対象グレード及びエンジン:制約有
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください(対応可能なグレード・仕様は概ね1ヶ月程度)

◇MX-30
対象グレード及びエンジン:e-SKYACTIV G 2.0(制約有)
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください

◇MX-30
対象グレード及びエンジン:e-SKYACTIV EV(制約有)
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください

◇MX-30
対象グレード及びエンジン:e-SKYACTIV R-EV(制約有)
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください(対応可能なグレード・仕様は概ね1ヶ月程度)

◇CX-5
対象グレード及びエンジン:全グレード
工場出荷時期の目途:1か月程度

◇CX-60
対象グレード及びエンジン:全グレード
工場出荷時期の目途:1か月程度

◇MAZDA2
対象グレード及びエンジン:SKYACTIV-G 1.5(15MB除く)
工場出荷時期の目途:現在出荷見合わせ中 → 1~2か月程度

◇MAZDA2
対象グレード及びエンジン:SKYACTIV-D 1.5
工場出荷時期の目途:1か月程度

◇MAZDA3
対象グレード及びエンジン:SEDAN
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください

◇MAZDA3
対象グレード及びエンジン:FASTBACK
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください

◇MAZDA6
対象グレード及びエンジン:在庫のみ対応
工場出荷時期の目途:詳細は販売店へご確認ください

◇ROADSTER
対象グレード及びエンジン:全グレード
工場出荷時期の目途:2~2.5か月程度 → 1~2か月程度

◇ROADSTER RF
対象グレード及びエンジン:全グレード
工場出荷時期の目途:現在出荷見合わせ中 → 3か月程度

via:MAZDA

以上が、2024年7月2日付けで更新された工場出荷目途一覧となります。

1ページ目:現行MAZDA2のディーゼル車が2024年9月で生産終了へ!

マツダ関連記事

Reference:日本経済新聞