フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルの初期ロットモデルがいよいよ各ディーラーへと配送。大量の新型ヴェゼルの姿は異様な光景だ

ディーラーに入庫予定の新型ヴェゼル(量産モデル)を見ていこう

最後は量産モデルとなる新型ヴェゼルのスパイショット画像をチェックしていきましょう。

ちなみにこちらは、三重県四日市市の霞ヶ浦埠頭にてスパイショットされた新型ヴェゼルたち。

大量の新型ヴェゼルの後ろ姿が並ぶ光景は何ともシュールですが、そのほとんどがクリスタルブラック・パールか新色のメテオロイドグレー・メタリックのようですね。

あとパッと見た感じだと、e:HEV PLaYの2トーンカラーが見受けられないことから、おそらくそのほとんどがZもしくはX/Gだと思われます。


この他スパイショットされた新型ヴェゼルもチェック

こちらはレッカーにて搬送中のサンドカーキパールの新型ヴェゼルe:HEV Z。

リヤテールランプがクリア仕上げではなくレッドに仕上げられているのが特徴で、リヤロアバンパーが艶有りブラックなのもe:HEV Zの特徴(G/Xは無塗装ブラック)。

そして最後は、仙台港にてスパイショットされた新型ヴェゼル。

こちらもほとんどがe:HEV Zで、16インチアルミホイールを装着したX/Gが見受けられないのは意外なところです。

ホンダのフルモデルチェンジ版・新型ヴェゼルに関する詳細且つマニアックな情報は、コチラにて全てまとめております。

☆★☆新型ヴェゼル関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう