えっ、安くない?(英)スバル・特別仕様車「WRX STIファイナル・エディション(Final Editon)」が約260万円からにて販売中。限定150台のみ、走行距離僅か177kmの極上品だ

2020-05-27

スポンサーリンク

~海外での「WRX STI」人気はイマイチ?~

スバルは先日、EJ20型エンジン最後となる555台限定の特別仕様車「WRX STI EJ20 Final Edition」を世界初公開し、10月23日より開催される東京モーターショー2019にてデビューすることが決定していますが、それよりも以前となる2017年(第四世代)に、イギリス市場において限定150台のみ発売された「WRX STI Final Edition」が中古車市場にて販売されています。

スポンサーリンク

~コンディションも走行距離も好条件。それなのにこの価格は一体なんだ!~

今回中古車として発売されている個体は、WRブルーパールのボディカラーに身を纏い、19インチのガンメタルグレーアルミホイールやブラックレザー仕上げ、更にはレッドのアクセントが加味されたアルカンターラシート等を標準装備した一台で、その中古車価格は約266万円~約330万円とかなり破格となっています。

なぜここまでの価格にて販売されているのかは不明ではあるものの、走行距離は僅か177kmしか走られていませんし、ボディやエンジンコンディションも全く問題ないため、これだけの条件が揃っていながら日本市場にて販売される「WRX STI EJ20 Final Edition」よりも半値近くになるかもしれないほどのお得プライスと言っても良いでしょうね。

なおインテリアのその他の装備内容としては、DABラジオや新デザインのインストルメントパネル、6.9インチ多機能ディスプレイ、フロントシートヒーターも標準装備。

足周りについては、超強力なブレーキング性能を提供するブレンボ製ブレーキシステム搭載されています。

気になるパワートレインについては、排気量2.5L 水平対向4気筒ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力300ps/6,000rpm、最大トルク407Nm/4,000rpmを発揮。
直線性のパフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が5.2秒、最高時速は254km/hにまで到達します。

☆★☆「WRX STI」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう