(英)トヨタが新型「ランドクルーザー」に特別グレード”コマーシャル”を追加!ロングホイールベースモデルも追加されて価格は約473万円から

2020-05-27

~大人気SUV「ランドクルーザー」に新たなグレード”コマーシャル”が仲間入り~

イギリス市場において、トヨタUKは12月末にフラッグシップSUVモデル「ランドクルーザー(Toyota Land Cruiser)」をベースにした特別グレード”コマーシャル(Commercial)”を新しく販売スタートしました。

今回発表された「ランドクルーザー・コマーシャル」は、よりアクティブでオフロード走行だけでなくスポーティな走りも実現した一台らしく、既に受注も受け付けていて初期ロットモデルは2020年3月より納車開始するとのこと。


~快適性を求めるユーザーの要望に応えてロングホイールベースもラインナップ!~

気になる価格帯についてですが、スタンダード仕様であれば約473万円から、更なる室内での快適性を向上させたロングホイールベースモデルは約486万円からにて発売され、何れもボディカラーと同色のドアハンドルやサイドミラーキャップ、シングル6スポークタイプの19インチシルバーアルミホイールを標準装備します。

インテリアは公開されていませんが、センターディスプレイには8インチのタッチ式、デュアルゾーンエアコン、DABラジオ付9スピーカーオーディオを備えるToyota Touch2インフォテイメントシステム、リバースカメラ、リヤパーキングセンサー、ヒルスタートアシスト、ダウンヒルアシストが全て標準装備されています。

その他については、Bluetoothやクルーズコントロール、スマートエントリー、オートヘッドライト、マッドフラップといったユーティリティ関係も標準装備されますが、ナビゲーションシステムや牽引バー、リヤトランク専用ゴム製マットといったEssential Protection Packはディーラオプション扱いとなります。

パワートレインについては、排気量2.8L 直列4気筒ディーゼルエンジンを搭載し、最高出力176ps/3,400rpm、最大トルク420Nm/2,600rpmを発揮。トランスミッションは6速ATのみで、直線性のパフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が12.1秒、最高時速は174km/hにまで到達するとのことです。

☆★☆「ランドクルーザー」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう