これマジ?!トヨタUAEでは”新車で”「ランドクルーザー70/Fjクルーザー」を販売していたことが判明。レトロな外観はそのままに価格帯も結構リーズナブル?

2020-05-27

スポンサーリンク

~まさかトヨタの歴史あるオフロードモデルが、今もなお”新車で”販売されているとは…~

スーパーカー/ハイパーカーに限らず、オフロードSUVの人気も非常に高いアラブ首長国連邦(UAE)では、何とトヨタUAEが”新車”にて「ランドクルーザー70(Toyota LandCruiser 70)/Fjクルーザー(Fj Cruiser)」を販売してることが明らかとなりました。

「ランドクルーザー70」といえば、南アフリカ市場では本モデルをベースにしたアップグレード&特別仕様車という形で「ランドクルーザー79 4.5D V8 D/C Namib」を販売していることは、既に当ブログでもお伝えしていますが、UAEでは当時のモデルにちょっとした小変更のみを加えて、当時の面影をしっかりと残したままハロゲンヘッドランプも標準装備で販売しています。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~「ランクル70」の2グレードは今もなお高い人気を得ている~

しかも、グレード展開としては3ドアSUVモデルとLCトラックの2パターンで、価格帯としては約419万円からと、”UAEでは”そこまで高価ではなく非常にリーズナブルな価格帯にて購入が可能になっているそうです(冷静に考えたら、国産モデルでハロゲンヘッドライトを搭載したモデルが400万円以上というのはかなり高いですが…)。

ちなみに、UAE市場向けの「ランドクルーザー70」と南アフリカ市場向けの特別仕様車で大きく異なる点としてはエンジンの種類が挙げられ、南アフリカは排気量4.5L V型8気筒ディーゼルエンジン(最高出力202hp/最大トルク430Nm)を搭載するのに対し、UAE市場向けは、LCトラックが排気量4.0L V型8気筒自然吸気エンジン(最高出力228hp/最大トルク363Nm)を搭載し、SUVモデルはV型6気筒エンジン&5速MTを搭載します。

~「Fjクルーザー」も”あの”ドア方式をそのままに販売中~

そしてもう一つ興味深いのが、アメリカ市場でも既に販売終了している「Fjクルーザー」がUAE市場では販売されているということで、こちらの価格帯としては約434万円からと「ランドクルーザー70」よりも約15万円ほどアップする位に留められています。

気になるパワートレインについては、排気量4.0L V型6気筒エンジン(最高出力270hp/最大トルク380Nm)を搭載し、トランスミッションは5速ATのみ、燃料タンクは何と2つも装備していて、その容量は計159Lにもなるそうです。

例の観音開きも健在で、UAE市場ではこのオープン形式が非常に人気が高いそうです。
もちろん、これらのモデルは今もなお”売れている”そうで、今現在のところ廃番にすることもなければ、マイナーチェンジや一部改良を施す予定もないそうです。

☆★☆「ランドクルーザー」関連記事4選はコチラ!☆★☆ 

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう