【質感ヤベェ…】フルモデルチェンジ版・日産の新型「エクストレイル(海外名:ローグ)」の上質な内装をインプレッションしていこう。質感の高さはトヨタ新型「ハリアー」以上かも

2020-05-27

~新型「エクストレイル」は思ってた以上に高級路線だった~

2020年秋ごろにアメリカ市場にて先行発表される予定のフルモデルチェンジ版・日産の新型「エクストレイル(海外名:ローグ)」ですが、このモデルが早くも完全リークし、外観だけでなくインテリアもほぼ丸わかりの状態となりました。

外観は新型「ジューク」のようなアグレッシブさで三菱っぽいデザインに仕上げられていますが、その分タフギアっぽさは無くなり、どちらかというとトヨタ新型「ハリアー」のようなプレミアムSUVのような高級感を持たせたデザインにシフトしているように感じられますね。

インテリアについても、現行モデルより質感が大幅に向上し、グローバルモデルらしい高級感を持たせた内装が得られていると思います。
今回は、新型「エクストレイル」のインテリアのインプレッションをメインに行っていき、どれだけ質感が向上したのかをチェックしていきたいと思います。

▽▼▽関連記事▽▼▽


~高級感と落ち着きのある魅力的なインテリア~

早速新型「エクストレイル」のインテリアを見ていきましょう。
運転席周りはこんな感じ。

現行モデルとは大きく異なり、インパネ中央に搭載されていたナビゲーションディスプレイがダッシュボード上部へと移行しているのがわかりますね。
配置的には、トヨタの新型「ハリアー」に近い印象で、しかしナビゲーションディスプレイのサイズ感は9インチ程に留まっているようにも感じられます。

あとはステアリングホイールにはメッキ加飾が施されていますが、これは全グレード共通なのか、それとも最上位グレード限定の専用装備なのかは不明。
そしてステアリングの真後ろには、パドルシフトも装備されているのが確認できます。
トヨタ新型「ハリアー」ではパドルシフトが搭載されないので、このあたりの差別化はかなり大きいと思います。

エアコン操作系は物理スイッチをキープ

こちらはエアコン周りのスイッチ関係ですね。
本革?(フェイクレザーの可能性も)にホワイトカラードステッチが縫合されたダッシュボードの直下にあるアンティークっぽいレイアウトがオシャレ。
そしてエンジンスタートスイッチも、エアコン関連のすぐ下に設けられているのが確認できます。

これは新型「ハリアー」でも同様のレイアウトになっているのですが、助手席側に座っている人がエンジンを緊急停止できるように設けられているとのこと(3秒以上押しっぱなしにすると強制的にエンジンが停止する)。
日産も同様の理由にて、この位置にエンジンスタートスイッチを設けたのではないかと考えれます。

改めて新型「エクストレイル」のエアコン周りを見ていきましょう。
続いてエアコンスイッチ類を見ていくと、タッチパネルではなく物理スイッチとダイヤルスイッチにしているところが良いですね(新型「ハリアー」はタッチパネルなので正直イヤ)。

運転中の誤操作が無いように、直感的でわかりやすい配置になっていますし、運転席と助手席側で独立した温度調整ができるのも非常に嬉しいところです。
更には、シートヒーターやステアリングヒータースイッチも設けられているのもポイントが高いのではないかと思います。

~運転席のインフォテイメントシステムは欧州車のようなデザイン~

そしてこちらが、新型「エクストレイル」に搭載される運転席側のインフォテイメントシステム。
フルデジタル液晶ディスプレイを採用し、かなり先進的でおまけにナビゲーションも連動しているところも凄いですよね(速度や燃料残量、航続可能距離、トリップメーターなどの情報も一目でわかる)。

どことなくデザインレイアウトがBMWやアウディっぽいですが、こういったコックピットのようなシステムを導入してくる辺り、日産は相当に「エクストレイル」に力を入れていることがわかりますね。

このほかにも、速度メーターなどのレイアウト変更ができたり、プロパイロットシステムを表示させたりとアニメーションに富んだ内容に仕上がられていますが、この辺りも日本市場でもそのまま導入されるのか、それとも更なるコストカットでチープなものになってしまうのかは注目したいところです。

そして最後はシート関係。
何とも高級感のあるブラックレザーにホワイトのダイヤモンドステッチを縫合した高級デザインに。
運転席だけでなく、助手席も電動パワーシートを採用していますが、これもおそらく上位グレードのみに設定されるのではないかと思いますね。
あとは後席にシートヒーターが設定されるのかも気になるところです。

☆★☆新型「エクストレイル」関連記事4選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう