【一体なぜこんなことに…】岐阜県にてトヨタ・アルファードが貯水槽の暴発により大破する瞬間が動画にて公開。大雨による影響か【動画有】

大雨によって貯水槽に水が溜まり込んでしまい爆発した可能性も

ドライバーの安否については不明ながらも、地面には四角い穴が空いていることから、おそらくは道路下にある貯水槽に想定以上の雨水が入り込み、空気が圧縮されて貯水槽のフタと大量の水が吹き飛んだのではないかと予想されます。

画像を拡大してみると、貯水槽のフタがアルファードの下回りにめり込んでいるのがわかりますね。

こうした自然災害による事故は予測が難しく、誰が悪いということはできないですし、まずはアルファードの車内にいたドライバーの方々が無事であることを祈るばかりです。

アスファルトが吹き飛んでアルファードが吹き飛ぶ衝撃的な事故の瞬間も公開に

そしてこちらが実際に地面が吹き飛び、その勢いでアルファードのフロントが完全に浮き上がる瞬間をドラレコにて撮影した衝撃映像。

何の前触れもなく、いきなり地面が爆発しているのが確認できます。

これは本当に予測できないですし、未然に防ぐことなどとても不可能…

先述にも記載した通り、今回の現象は地面下を流れる流水が雨水の異常な増加によって空気を圧縮し、マンホールなどのフタが吹き飛ぶものの類だと思われるもののアスファルトを吹き飛ばすほどの威力ですからね…おそらく異常な速度で水が流れ、異常な量の雨水が流れ込んできたのだと予想されますが、今後このような問題が次々と発生しないかも心配なところです。

☆★☆関連記事5選はコチラ!☆★☆