これ全部廃車。アメリカのハリケーン「ハービー」の被害によりランボルギーニやポルシェ等50万台が廃車待【動画有】

アメリカ・テキサス州沿岸部に壊滅的な被害を及ぼしたハリケーン「ハービー」。
「ハービー」は、ハリケーンの強さの5段階の中で「レベル4」に分類されるも、その後「レベル3」へと引き下げれましたが、今回の被害を受けて少なくとも80人の死傷者が出ました。

また、そんな中で、フェイスブックに投稿された「スクラップ待ちの車たち」を撮影した動画が公開され大きな注目を受けいます。
公開されている動画には、手前側が高価な車両となっており、奥に密集するのが一般車両となっていますが、高級車だけでもとんでもない台数となっていますね。
ちなみに、今回のハリケーンによる被害で約50万台が水害の被害を受けた模様。

スポンサーリンク

なお、スクラップ場ではポルシェ「911ターボS」「911GT3」やシボレー「コルベットZ06」、ダッジ「ヴァイパー」、メルセデスベンツAMG「SLS」、ランボルギーニ「アヴェンタドール」「ウラカン」といった多くの高級車やスーパーカーも確認できますね(これら全て廃車というのは信じられない)。

撮影されている車両達は、被害を受けた50万台のうちのあくまでほんの一部となりますが、この他にもフェラーリ「458スペチアーレ」やマクラーレン「675LT」といったハイパフォーマンスモデルも水害に遭ったという情報がありますが、そういった車両は廃車にせずに所有者の意志にて修理ないしは売却を検討している模様。

【関連記事】
アメリカを襲ったハリケーン「ハービー」により、フェラーリやポルシェが水没する被害に
フェラーリ「458スペチアーレ」等のモデルがハリケーン”ハービー”により水没【動画有】

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう