ベイビー「NSX」?グランツーリスモにてホンダが新たなモデルを公開

ホンダのハイブリッドスーパースポーツ「NSX」のエントリー版と思われる「ホンダ・スポーツ・ヴィジョングランツーリスモ」。
「ベイビーNSX」という相性にて呼ばれるこの個体ですが、グランツーリスモのビジョンGTプログラムにおいて10月17日より新たに追加されることが判明しました。
今回公開されている画像を確認してみると、デザインベースはやはり「NSX」で、そのところどころに軽スポーツモデル「S660」の面影を感じるところから、その中間グレードに位置する「S2000」に近いモデルであることが確認できますね。

スポンサーリンク

サイドのデザインは、流れるようなデザインというより、どこか「筋肉質な細マッチョ」という印象で、ルーフはもしかするとコンバーチブルモデルになっているのかもしれません。
リヤテール周りは非常に切れ長で「NSX」よりも非常に過激ですね。

この「ベイビーNSX」の強豪モデルとしては、やはりトヨタ「スープラ」がまっさきに浮上してくるわけですが、この個体の具体的なパワートレインは不明。
恐らく排気量2.0L 直列4気筒ターボエンジンを搭載するモデルと思われますが、ゲームの世界ではどれほどのパワーを発揮するのか非常に気になるところですね。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう