意外なチョイス。カーレックスデザインがメルセデスベンツ「Vクラス」をカスタム

主にインテリアのカスタマイズを手掛けるポーランドのチューナー・カーレックスデザインが、メルセデスベンツのミニバンモデル「Vクラス」をカスタム。
「Vクラス」のカスタム例は意外と少ないですが、カーレックスデザインは過去に2度「Vクラス」をカスタムした経験を持つこともあって、非常に得意な分野にあるとのこと。
外観については、カスタムフロントスポイラーやサイドスカート、リヤディフューザー、カスタムエキゾースト、社外ホイールを装着したアグレッシブなボディキットを備えています。

スポンサーリンク

その他にもホワイトのボディカラーとブラックのカスタムパーツを装着し上に、ライムグリーンのさり気ないペイントアクセントを加えることで、ポップな印象を与えていますね。
フロントフェンダー上部にも”CARLEX DESIGN”のブランドロゴに加えて、ブラックとライムグリーンのサイドデカールが施されていますが、「Vクラス」のインパクトを崩さない絶妙なタッチとなっています。

内装はとにかく本格派で、ブラックの本革シートに独特の模様を施し、ホワイトのカラードステッチ、そしてレザーシートのセンターにはライムグリーンのストライプを加えていますね。

タイムグリーンのアクセントはシートだけでなく、ステアリングホイールのカラードステッチにも施されていますね。
この組み合わせは中々のセンスを感じます。

メルセデスベンツの本革シートは比較的柔らか目ではありますが、カーレックスデザインの本革は若干硬め。
そのため、スポーティな印象を受けることが多いですが、シートホールドはしっかりとしているとのことで、乗り心地は快適ではないかと思われます。

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう