Powered By 画RSS

スーパーカーメーカ >マクラーレン

やっぱ中東凄い。カタールにて、かなり拘りの強いマクラーレン「P1」が目撃に

カタールの首都ドーハにて、何とも勇ましいマクラーレンのアルティメットシリーズ「P1」が目撃に。
夜のライトアップの中で撮影されたこちらの個体は、ライトグレーのボディカラーをメインに、フロントボンネットやドアサイドパネル、リヤウィングにはカーボンファイバパーツをインストールすることでツートンカラーに仕上げています。
更には、下周りのディテール部には(光の加減でわかりにくいですが)レッドのアクセントが加えられており、隅々までオーナーの拘りが強い一台に仕上げられていますね。

スポンサーリンク

ちなみに、マクラーレン「P1」はランボルギーニのアドペルソナム・プログラムのように細かいカラーリング等の仕様調整が可能となっていて、フロントスプリッターやサイドステップ、リアディフューザーのエッジといった細部にまでこだわるデザインというのは中々に珍しく、マクラーレンと相当な打ち合わせを重ねたのではないかと推測。
ちなみに、ドライバはいかにも"中東"といった感じで、後続で走られたら嫌でもハザードを出して譲ってしまいそうな威圧感がありますね。

こうしてみると、ホイールやリヤディフューザーのディテール部等にもレッドのアクセントが加えられていますが、意外にもライトグレーとレッドの組合わせもマッチするんだなぁというのが素直な感想で、こういったところは日本では中々見れないデザインでもありますね。

なお、マクラーレン「P1」のパワートレインは排気量3.8L V型8気筒ツインターボエンジン+電気モーターを搭載する唯一のハイブリッドモデル。
最高出力916ps、最大トルク900Nmを発揮し、0-100km/hの加速時間は2.8秒、最高時速350km/hにまで到達します。
なお、この個体の後継モデルに位置するのがノンハイブリッドモデルの「マクラーレン・セナ」となっています。

【関連記事】
マクラーレンの最新モデル「マクラーレン・セナ」が遂に世界初公開。世界限定500台、800馬力を発揮
マクラーレン「P1」の後継モデル「マクラーレン・セナ」最後の1台がオークションへ→3.2億円にて落札【動画有】

Reference:AUTOGESPOT

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-スーパーカーメーカ, >マクラーレン
-, , ,