米国メーカ >フォード

走行距離僅か6,000km。2006年式「フォードGT」がオークションにて出品、予想落札価格は3,400万円

現在モナコにて開催中のRM Sotheby's Auburn Springオークションにて、2006年モデルの「フォードGT」が出品されることがわかりました。
このモデルは、走行距離僅か6,115kmと「フォードGT」が販売されているモデルの中で走行距離の少ない一台と思われ、ボディパネルにはほとんどキズが付いていない極上品となっています。

スポンサーリンク

外観としては、シルバーレースストライプにブラックのボディカラーにて仕上げられていますが、このデザインのモデルは「フォードGT MarkⅡ Black」として生産されたトータル台数182台の中で僅か1台とかなり希少。

オプションとしては、BBS製の鍛造アルミホイールとアップグレードされたMclntoshステレオシステム等、多数設定されています。

パワートレインとしては、排気量5.4L V型8気筒スーパーチャージャーを搭載し、最高出力558ps/6,500rpm、最大トルク678Nm/3,750rpmを発揮。トランスミッションは6速MTのみを搭載し、ステアリング位置は左ハンドルのみとなります。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が僅か3.3秒、最高時速は321km/hと驚異的な加速力を発揮します。

インテリアは非常にシンプルなブラックのレザーシートを採用しています。
ドアを開けてみると、ルーフまで回り込んだドアが採用されていますが、これは乗降り性の向上を目的として設計されており、当時このようなドアを採用したモデルは「フォードGT」だけでした。
こういった独創的なデザインが評判を呼び、2009年のチャーチルダウンズ・ルイビルコンクールエレガンスを含むローカルショーにて数回展示されたこともあります。

なお、今回出品される「フォードGT」の予想落札価格は2,800万円~3,360万円と新車販売価格の約2倍にも上りますが、世界に一つしか存在しないカラーリングや低走行距離、コンディション抜群という要素を鑑みれば、もっとプレミア価値が付いてもおかしくない価格ではないかと思います。

【関連記事】
走行距離たった17km。2006年式の「フォードGT」がオークションに登場、予想落札価格は約4,000万円(2017/11/28投稿)
フォードGTデザイナーが所有していた2005年式モデルが中古車市場にて登場。価格は3,600万円から(2017/3/24投稿)
ジェイソン・バトンが所有の2005年モデル「フォードGT」がオークションに登場。予想落札価格は4,200万円(2017/2/9投稿)

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

-米国メーカ, >フォード
-, ,