ポルシェ「911(991.2)RSR GTEレーサー?」がモンツァを走る。その爆音サウンドで鼓膜やっちゃいそう【動画有】

イタリア・モンツァサーキットにて、ポルシェのハードコアレーシングモデル「911(991.2)RSR」の更なる改良版「911RSR GTEレーサー?」と思わしき個体ががテスト走行を実施。
来年のル・マン24時間耐久レースに参戦予定となっているこのモデルは、第7世代の「911(991)」をベースとしたレーシングモデル「911RSR」を2016年11月に発表し、更にそのモデルのハードコアバージョンになると思われます。

スポンサーリンク

具体的なスペックについては不明ながらも、恐らく「911RSR」からのキャリーオーバーとなる排気量4.0L 水平対向6気筒自然吸気エンジンをミドシップに搭載し、最高出力510psを発揮。

そして外観的には、元々両サイド1本だしマフラのレイアウトをセンター2本だしに変更していることがわかります(リヤバッジは”RSR”のみ貼付)。
リヤディフューザーも、センター2本だしになったことで若干形状も変更しており、それに付随するエアロパーツも空力特性を向上させるために改良が施されているかもしれません。

以下の動画では、実際にモンツァにてテスト走行しているシーンを確認できますが、そのサウンドたるやイヤホンで聞いたら耳が痛いのなんの。
動画越しでも鼓膜にヒットする爆音サウンドを放つわけですから、実際に目の前でそのサウンドを聞いたらとんでもないことになりそうですね。

【Porsche 991.2 RSR GTE: The best and loudest sounding WEC 2018/2019 race car!】

【関連記事5選】
ル・マンをモチーフにしたポルシェ「911RSR」が公開。これでレースに参戦だ!(2018/6/7投稿)
こいつぁスゲェや。ポルシェ「911GT3」を「911RSR」風にカスタムする猛者が登場(2018/1/23投稿)
意外と普通。ポルシェ「911RSR」の大型リヤウィングを取っ払ったレンダリングが公開に(2017/6/24投稿)
これが本当のレーシングカーだ。ポルシェ「911RSR」のデザイン画が公開に(2016/11/15投稿)
遂にミッドシップにて登場か。ポルシェ「911RSR」の開発車両がサーキットを走る【動画有】(2016/11/7投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう