南アフリカでのランボルギーニのラインナップ価格が改定。日本との価格差はどの程度?

ランボルギーニの年間販売台数を密かに伸ばす南アフリカにおいて、ポルシェSA(South Africa)CEOを務めるToby Venter氏がLSMディストリビューターの販売ブランドにランボルギーニ・ブランドを正式に追加した記事をご紹介しましたが、今回LSMディストリビューターが、ランボルギーニのラインナップモデルの価格を改定。

LSMディストリビューターは、南アフリカのポルシェとベントレーを担当しており、Toby Venter CEOは「ランボルギーニは既に我社が代理しており、優秀な製品を販売するだけでなく、他の模範ともいえるサービスを提供していく」と説明しています。

スポンサーリンク

ランボルギーニセールスとショールームが存在する中、ショールームは3店舗(ランボルギーニ・Cape TownはCentury Cityに、ランボルギーニ・JohannesburgはCorlett Drive、そしてランボルギーニMelrose ArchはMelrose Boulevardに配置)存在しており、KZN地域の顧客ニーズに応えるため、Umhlangaに向かう全く新しいディーラを全国的に展開しています。

今回代理店として新規立上げに伴い、各ラインナップモデルも価格改定したとのことですが、そもそも南アフリカではどの程度の価格なのでしょうか?日本での販売価格とも比較しながら以下にまとめていきます。

【ランボルギーニ・ラインナップ価格(黒字が南アフリカ、赤字が日本)】
○アヴェンタドールS・クーペ:63,160,000円、44,925,906円
●アヴェンタドールS・ロードスター:69,560,000円、49,990,580円
○ウラカンRWD・クーペ:36,760,000円、25,372,313円
●ウラカンRWD・スパイダー:39,960,000円、27,907,397円
○ウラカンAWD・クーペ:42,360,000円、29,734,433円
●ウラカンAWD・スパイダー:46,360,000円、32,704,434円
○ウラカン・ペルフォルマンテ・クーペ:48,760,000円、34,191,377円
●ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー:54,360,000円、38,462,615円
○ウルス:27,950,000円、28,161,795円

上記の通り、南アフリカの関税は(中国程ではないにしても)中々に高額というのは知っていましたが、最も高額な「アヴェンタドールS・ロードスター」の価格差が約2,000万円というのは驚き。
南アフリカ価格にて、「ウラカン・ペルフォルマンテ・スパイダー」の価格が、日本円でいうところの「アヴェンタドールS・ロードスター」が購入できてしまうというのも中々に衝撃的ではありますね。

【関連記事】
メルセデスベンツAMG「プロジェクト・ワン」が南アフリカに2台納車予定。ちなみに新車価格の1.7倍で販売(2018/5/25投稿)
南アフリカでのロールスロイス「カリナン」の割当台数は僅か4台。しかも価格は約7,600万円(2018/5/13投稿)
目標は年間50台販売。南アフリカでもランボルギーニ正規ディーラオープンへ(2018/4/25投稿)

Reference:Zero2Turbo

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう