ポルシェお得意のテックアートが、限定30セットの「911ターボS」専用キットを公開

エアロとエンジンパフォーマンスを向上させた豪華キット

ポルシェのチューナーブランド・テックアートが、「911(992)」世代のターボシリーズ発表に先駆けて世界限定30セットのみの特別キット「911(991.2)ターボS GTsport 1 of 30エディション」を発表しました。
この特別エディションには、パフォーマンスを飛躍的に向上させるために多数のパフォーマンスキットとアップグレードシステムがパッキングされた豪華な内容となっています。

スポンサーリンク

チューニング後のエンジンパフォーマンスは間違いなくポルシェトップクラス!

まずエンジン性能においては、元々搭載される排気量3.8L 水平対向6気筒ツインターボエンジンをそのままに、テックアートのTechtronicパワーアップキットにより、最高出力580hp→640hp、最大トルク750Nm→880Nmへと大幅向上。
パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が2.9秒→2.7秒、最高時速は338km/hにまで到達します。

ポルシェならどこよりも知っているチューナ。だからこそエアロ付けちゃうんです

パフォーマンスキットについては、可変スポーツエキゾーストをインストールしているとのことですが、これにはカーボンファイバスリーブを備えたチタンフィニッシャがセットされているとのことで、優れたサウンドを奏でるだけでなく軽量化にも貢献。
足回りについては、30mmローダウンしたサスペンション、ホイールにはテックアート独自の20インチフォーミュラⅣレースツートン鍛造合金ホイールに履き替えられ、タイヤはミシュラン製パイロットスーパースポーツラバーが装着されています。

エアロキットも中々に過激そうですね。
カーボンファイバにてレンダリングされ、リヤデッキにはエアスクープが含まれています。
車両のボディカラーがブラックなのでわかりにくいですが、ホワイト等のカーボンと異なる色合いであれば、かなりメリハリの効いたデザインとなりそうです。

この特別キットの価格は、385万円にて販売されます。

☆★☆テックアートの関連記事5選はコチラ!☆★☆

テックアートがポルシェ「パナメーラ・スポーツ・ツーリスモ」をカスタム。ジュネーブMSでも公開へ(2018/2/27投稿)
これは過激。テックアートがポルシェ「パナメーラ」をクロームラッピング&カスタム(2017/12/16投稿)
テックアートがポルシェ「718ボクスター/ケイマン」をカスタム。ノーズリフトシステムも搭載だ(2017/12/6投稿)
レッド&ブラックが激しい。テックアートがポルシェの最新モデル「911GT3」を過激カスタム(2017/12/3投稿)
テックアートが、ポルシェ「911ターボS」ベースの過激モデルGTstreet Rを公開。最高出力は700馬力超え【動画有】(2017/11/29投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう