設計期間2年。AMG・F1をベースにしたワンオフモデル・パガーニ「ウアイラ・L’Ultimo」が納車

設計・開発期間2年のワンオフモデルが登場

アメリカにて、パガーニのワンオフモデル「ウアイラ・L’Ultimo」が納車。
この個体は、2年間に渡って設計・開発され、ルイス・ハミルトン選手が優勝を果たしたメルセデスベンツAMG「ペトロナス・フォーミュラ1」をベースにしたモデルとなります。
デザインとしては、シルバーをメインにブラックカーボンとブルーのトリプルトーンに仕上げられ、イエローのブレーキキャリパ塗装、ブラックにブルーのピンストライプが加えられた合金ホイールを採用しています。

スポンサーリンク

もはや車とは思えぬ奇抜なスタイリング

外観としては、エンドプレートとリヤディフューザーを調整したフロントスプリッターを改造し、リヤにはアクティブウィングフラップに加えて、この個体特有の固定式リヤスポイラー、そしてイエローのトリムアクセントが入ったルーフスクープが装着されています。

インテリアは、ホワイトのレザーシート、ダッシュボードにはホワイトとブルーのバイカラーレザーを採用しています。

パワートレインは、「ウアイラBC」をベースとした排気量6.0L AMG製V型12気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力789hp、最大トルク1,100Nmを発揮します。
トランスミッションはXtrack製7速シーケンシャルを搭載します。

【Pagani Huayra L’Ultimo one-of-a-kind BEAST Delivered to Pagani Miami – Hypercar and Supercar Heave】

☆★☆ワンオフ「ウアイラ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

ボンネットどうなってるの?パガーニの最速ワンオフ・モデル「ウアイラBC・マッキナ・ヴォランテ」がジュネーブに登場(2018/5/23投稿)
世界で1台のみ。カナダにて、ワンオフモデルのパガーニ「ウアイラBC・キングタスマ」が目撃に(2018/2/18投稿)
販売価格は「不明」。超高額オプション・パッチェットテンペスタ搭載のパガーニ・ワンオフモデル「ウアイラ・アメリカーノ」が販売中(2017/10/6投稿)
世界に一台だけのワンオフモデル。ブルーカーボンのパガーニ「ウアイラBC」が納車(2017/5/23投稿)
事故していたワンオフモデルのパガーニ「ウアイラ・パール」が「ウアイラBC」並みのスペックにて帰還【動画有】(2017/3/16投稿)

Reference:TheSupercarBlog.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう