もうすぐ納車?カナダにて、ほぼブラック寄りのブルーカラーのアストンマーティン「ヴァンテージ」をキャッチ

ようやく「ヴァンテージ」も納車ラッシュ?

カナダ・モントリオールにて、アストンマーティンの新型V8エンジン搭載モデル「ヴァンテージ」が目撃されています。
この個体は、2017年11月に発表されたばかりの最新モデルで、今現在は納期にして約2年程かかるとも言われる人気車種となっています。

スポンサーリンク

早速目撃されている個体を確認してみると、近年のアストンマーティンらしい鋭くもダイナミックでエッジのきいたシャープな外観が際立つスポーティな一台となっています。

ボディカラーはブラックにも見えるが…?

ボディカラーは、ブラックのようにも見えますが、実際にはマリアナブルーと呼ばれるブラックに近いブルーカラーを採用。
非常に引き締まりのあるボディでありながらも、新型「ヴァンテージ」らしい美しいラインはフェラーリにも負けぬセクシーさと紳士さがありますね(フェラーリはどちらかというと女性的)。

なお、「ヴァンテージ」のパワートレインは排気量4.0L V型8気筒ターボチャージャーエンジンを搭載し、最高出力510ps、最大トルク685Nmを発揮します。
トランスミッションはZF8速ATを搭載し、パフォーマンスとしては、0-100km/hの加速時間が3.5秒、最高時速は313km/hにまで到達します。

☆★☆アストンマーティン「ヴァンテージ」関連記事5選はコチラ!☆★☆

アストンマーティン「ヴァンテージS」と思わしき開発車両をキャッチ。クワッドエキゾースト&ブレーキをアップグレードへ(2018/7/21投稿)
やっぱり待ってる人も多かった?来年より、アストンマーティン・新型「ヴァンテージ」にマニュアルトランスミッション導入へ(2018/7/21投稿)
ル・マンにて、アストンマーティン「ヴァンテージGT3/GT4」デビュー。500馬力以上のスーパースポーツ(2018/6/18投稿)
アストンマーティン・新型「ヴァンテージ」が遂に生産開始。今月末には納車体制へ(2018/5/18投稿)
アストンマーティン「V8ヴァンテージ」のマニュアル仕様は2019年4月以降。それまでオートマのみ(2018/4/22投稿)

Reference:CARSCOOPS

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう