日本でもやってほしい。ロンドンにてスーパーカーを何台見つけられるか対決&英国ナンバー事情【動画有】

20160528_11_%e3%82%b9%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc

ロンドンにて、ストリートでスーパーカーを何台見つけられるかと言うこの企画。
ロンドンは今や世界一と言っても過言ではないほどスーパーカーに遭遇できる街だと言われています。

今回の動画も平日の昼間だというのに、さくさく面白いようにスーパーカーが見つかっていきます。
ここまで日常的だと、自分もスーパーカーを持てそうな気持ちになってしまいますね。

スポンサーリンク

ちなみに、動画を見ていて「なんでナンバーに色々種類があるんだ?」と思う方も多いと思いイギリスのナンバー事情を調べてみました。

・イギリスは元々イングランド等の4つの国からなっているので、その国固有のナンバープレートを装着している事もある
・基本的にはフロントは白色のナンバー、後ろが黄色のナンバー
・ナンバープレートは指定しなければ登録した年度が頭につく
・ナンバーはアルファベットの組み合わせでもよく、人気のあるナンバーは高額で売買されることも

そして、ナンバープレートショップなるものがあり、様々な大きさのもの等をオーダー出来る
・取り付けは両面テープで装着が基本
・素材は何とプラスチック製が多い
・EUで統合のプレートの場合、一番左にEUスターをつけることも出来る

米国でも州によって色々違うのは知っていましたが、英国も色々なルールがあるんですね。
スーパーカーは基本的に尖っているから、ナンバープレートは取り付け位置に困るんでしょうね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう