走行距離僅か111kmのポルシェ「カレラGT」が販売中。新車価格の3倍以上となる約1.8億円にて販売とか高過ぎ!

これまた希少な低走行距離の「カレラGT」が販売中

ポルシェ唯一のV10モデルで、世界限定1,270台のみ製造されたスーパースポーツモデル「カレラGT(Carrera GT)」が中古車ディーラ・Auto Hebdoにて販売中。
今回販売されている個体は、2005年で走行距離は僅か111kmとほとんど走られていないいわゆる”転売用”となるのですが、そのコンディションは非常に良く、ボディには一切キズの付いていない新品同様のモデルと言っても良さそう。

スポンサーリンク

オーナーは「カレラGT」が高騰することを知っていた?

この個体を所有していたオーナーは、恐らく投機(転売)目的にて購入したのだと思われますが、よくよく考えてみると2005年よりも以前の段階にて、「カレラGT」が億越えの希少価値を持つことなど全く想像していませんでしたし、そもそも新車販売価格5,000万円もする個体に投機目当てで支払いができるだけの財力を持っていたのだと考えると、多分「カレラGT」に限らず様々なクラシックモデル等も所有してきた大富豪なんだろうなぁと考えてしまうのが必然だと思います(普通にコレクション用に購入していただけの可能性もありますが…)。

「カレラGT」の気になるスペックですが、1992年以来開発してきた排気量5.7L V10フォーミュラ・ワンエンジンを搭載したクレイジーモデルで、最高出力612ps/最大トルク590Nmを発揮します。
トランスミッションは6速MTのみとなりますが、クラッチにはPCCC(ポルシェ・コンポジットセラミック・クラッチ)と呼ばれる超軽量コンポーネントを採用。
そのため、MTの免許取り立ての方がこの個体を操作することはかなり難しく、エンスト連発するわ街乗りで運転するにしてもとにかく疲れるわで相当な技術力を要する一台なので、不便さはかなりあるかと思います。

なお、この個体の中古車市場価格は新車価格よりも3倍以上となる約1.8億円にて販売されており、既に複数件の問い合わせがあるとのことです。

☆★☆「カレラGT」関連記事5選はコチラ!☆★☆

Reference:motor1.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう