マツダ・新型「アクセラ/マツダ3(Mazda3)」見積もりしてみた。価格は高い?安い?まずはSKYACTIV-Dの見積もり内容から見てみよう

2019-03-13

新型「マツダ3」の見積もりをしてみた!

さて、3月5日(火)より、マツダの新型「アクセラ/マツダ(Mazda3)」(以下、マツダ3)のハッチバックモデルとセダンモデルの暫定価格・見積もり作成が解禁したと同時に、これまでグレード別の主要装備や標準装備、主要緒元、価格込みのメーカオプションとアクセサリ(ディーラ)オプションを公開してきましたが、今回はいよいよ見積もり内容を公開していきたいと思います。

上記にもある通り、既にグレード別の価格帯やオプション等の価格も公開しているので、「ざっくりこれぐらいの価格になる」というシミュレーションが可能かと思いますが、やはり実際にディーラにて見積もりをしてみて費用感がわかるかと思います。
新型「マツダ3」は、グレードが非常に多いため、ある程度内容を絞っての公開をしていきたいと思いますが、今回は自分自身が最も気になっているクリーンディーゼルモデルのSKYACTIV-D 1.8の見積り内容を公開していきたいと思います。

もちろん、ガソリンタイプのSKYACTIV-GやSKYACTIV-Xも取得済みなのですが、これらについてはまた後日にしていきましょう。
新型「マツダ3」を検討している方、気になる方は少しでも参考にしていただけたらと思います。

▽▼▽新型「マツダ3」SKYACTIV-G 1.5&2.0の見積り関連記事はコチラ!▽▼▽

スポンサーリンク

新型「マツダ3」のグレードと価格帯を改めてチェックしていこう

これは再三にわたる公開となっていますが、やはりおおもととなる車両本体価格の公開は必須になるので、ここはしつこく公開させていただきます(何度も見てるわ!って方はスクロールして頂いて構いません)。
グレードは大きくガソリンエンジンモデルの”SKYACTIV-G 1.5””SKYACTIV-G 2.0”の2種類、クリーンディーゼルモデルの”SKYACTIV-D 1.8”の1種類のみ、そして最新技術を駆使ししたマイルドハイブリッドモデルの”SKYACTIV-X”の1種類となる、全4種類がラインアップされます。
但し、セダンタイプは”SKYACTIV-G 1.5”がラインアップされておらず、更にはMT(マニュアル)設定がありません。また、ハッチバックにはあってセダンには無いグレードも複数あるため、この辺りは事前にどういったグレードがあるかは把握しておいた方が良さそうですね。

それでは、新型「マツダ3」(ハッチバック/セダン)のグレード別価格帯を見ていきましょう。
基本的にはハッチバックとセダンは価格が据え置き、更にはATとMTの価格は据え置きとなっていて、4WDモデルは2WDモデルに+232,200円という価格設定となっています。

今回は、ハッチバック専用グレードとなるSKYACTIV-D 1.8の”XD Burgundy Selection”の2WDと4WDの見積りを公開していきたいと思います。

【新型「マツダ3」グレード別価格帯一覧(税込)】
[ガソリンモデルSKYACTIV-G 1.5](ハッチバックのみ)

・15S(2WD)[AT&MT]・・・2,181,000円
・15S(4WD)[AT&MT]・・・2,413,200円
・15S Touring(2WD)[AT&MT]・・・2,273,880円
・15S Touring(4WD)[AT&MT]・・・2,506,080円

[ガソリンモデルSKYACTIV-G 2.0]
・20S PROACTIVE(2WDのみ)[ATのみ]・・・2,470,000円
・20S PROACTIVE Touring Selection(2WDのみ)[ATのみ]・・・2,588,800円
・20S L Package(2WDのみ)[ATのみ]・・・2,649,000円
[ハッチバック専用]20S Burgundy(バーガンディ) Selection(2WDのみ)[ATのみ]・・・2,719,200円

[クリーンディーゼルSKYACTIV-D 1.8]
・18XD PROACTIVE(2WD)[ATのみ]・・・2,740,000円
・18XD PROACTIVE(4WD)[ATのみ]・・・2,972,200円
・18XD PROACTIVE Touring Selection(2WD)[ATのみ]・・・2,858,800円
・18XD PROACTIVE Touring Selection(4WD)[ATのみ]・・・3,091,000円
・18XD L Package(2WD)[ATのみ]・・・2,919,000円
・18XD L Package(4WD)[ATのみ]・・・3,151,200円
[ハッチバック専用]18XD Burgundy(バーガンディ) Selection(2WD)[ATのみ]・・・2,989,200円 ←今回の見積り対象
[ハッチバック専用]18XD Burgundy(バーガンディ) Selection(4WD)[ATのみ]・・・3,221,400円 ←今回の見積り対象

[マイルドハイブリッドSKYACTIV-X](セダンはMT設定無し)
・X PROACTIVE(2WD)[6ECAT&6MT]・・・3,140,000円
・X PROACTIVE(4WD)[6ECAT&6MT]・・・3,372,200円
・X PROACTIVE Touring Selection(2WD)[6ECAT&6MT]・・・3,258,800円
・X PROACTIVE Touring Selection(4WD)[6ECAT&6MT]・・・3,491,000円
・X L Package(2WD)[6ECAT&6MT]・・・3,319,000円
・X L Package(4WD)[6ECAT&6MT]・・・3,551,200円
[ハッチバック専用]X Burgundy Selection(2WD)[6ECAT&6MT]・・・3,389,200円
[ハッチバック専用]X Burgundy Selection(4WD)[6ECAT&6MT]・・・3,621,400円

早速新型「マツダ3」の見積もりをチェック!

XD Burgundy(バーガンディ) Selection(2WD)の見積もり

まずは前輪駆動モデルでハッチバック専用グレードとなる”XD Burgundy Selection(2WD)”から見ていきましょう。

[グレード/駆動方式:XD Burgundy Selection/2WD(税込)]
ボディカラー:ソウルレッドクリスタルメタリック(有料色)
インテリアカラー:バーフォレーションレザー・レッド(標準)

①車両本体価格:2,989,200円(見積もり上はメーカーオプション込の価格)
②メーカーオプション:150,100円
[メーカオプション内訳]
・ソウルレッドクリスタルメタリック:64,800円
・360°セーフティパッケージ:85,300円
③ディーラオプション:216,948円
[ディーラオプション内訳]
・ナビゲーション用SDカードアドバンス:52,919円
・(デンソー)ETC車載器:32,723円
・ETCセットアップ:2,700円
・(デンソー)ドライブレコーダー:41,126円
・MAZDAフロアマット(プレミアム)2WD用:49,464円
・アクリルバイザー:28,296円
・ナンバープレートロックボルト:3,240円
・ナンバープレートホルダー1枚(ブラック/フロント):3,240円
・ナンバープレートホルダー(リア)ダーククローム:3,240円
④諸経費:198,326円
総支払額(①+②+③+④):3,554,574円

見積もり結果は約355万円となりましたね。
Cセグメントハッチバックモデルで、おまけに駆動方式は2WD、エンジンはランニングコストを意識してのディーゼルを選択していますが、それでも数字だけで見ると350万円超えというのは中々にパンチがあって高くも見えますね。

ちなみに、今回の”XD Burgundy Selection”にて設定できるメーカオプションは、「360°セーフティパッケージ(+85,300円)」と「Boseサウンドシステム+12スピーカー(+75,600円)、そしてボディカラーの「ソウルレッドクリスタルメタリック(+64,800円)/マシーングレープレミアムメタリック(+54,000円)/スノーホワイトパールマイカ(+32,400円)」と数が限られていて、その分標準装備がかなり充実しています。

もしグレード別のメーカオプション内容と価格が気になる方がいらっしゃれば、以下の記事を参考にしてみてください。

▽▼▽新型「マツダ3」メーカオプション関連記事▽▼▽

ちなみに”XD Burgundy Selection”に搭載される標準装備内容は以下の通り。

■[XD Burgundy Selection(2WD・4WD)]主要共通標準装備
・SRSエアバッグシステム(運転席&助手席、運転席ニーエアバッグ、カーテン&フロントサイド)
・クルージング&トラフィック・サポート(CTS)
・アダプティブLEDヘッドライト(ALH)
・デイタイムランニングライト(DRL)
・自動防眩ルームミラー(フレームレス)
・電動格納リモコン式カラードドアミラー(オート格納)・自動防眩(運転席側)
・ステアリングヒーター
・運転席10wayパワーシート&ドライビングポジションメモリー機能(シート位置/アクティブ・ドライビング・ディスプレイ/ドアミラー角度)
・運転席&助手席シートヒーター
・アクティブ・ドライビング・ディスプレイ(フロントガラス照射タイプ/カラー)
・7インチマルチスピードメータ(TFTカラー)
・8.8インチWVGAセンターディスプレイ&コマンダーコントロール(タッチパッド機能)
・車載通信機

■Burgundy Selectioin標準装備
・スーパーUVカットガラス(フロントドア)+IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)
・CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)

■4WD専用装備
・リヤフォグランプ
・フロントワイパーデアイサー
・ヘッドランプウォッシャー
・ヒーテッドドアミラー
・大型ウォッシャータンク&液残量警告灯

上の中でも渋滞時の自動追従運転を可能となる「クルージング&トラフィック・サポート(CTS)」や、冬場には有り難い「ステアリングヒーター」、「運転席10wayパワーシート&ドライビングポジションメモリー機能(シート位置/アクティブ・ドライビング・ディスプレイ/ドアミラー角度)」、「運転席&助手席シートヒーター」といった快適装備も標準にて装備されているため、やはり最上位グレードなだけあってかなり充実した装備内容なのではないかと思いますね。

その他のグレード別となる標準装備内容は以下の記事を参考にしてください。

▽▼▽新型「マツダ3」グレード別標準装備関連記事▽▼▽

こちらは既に記載していますが、後付けが可能なディーラ(アクセサリ)オプションも上の通り。
個人的に重要と思えるものを装備していますが、特に必要ないと思えるものもいくつかあると思うので、ここから省いて総支払額を抑えるのもアリだと思います。

新型「マツダ3」のディーラオプション内容と価格が気になる方は、以下の関連記事を参考にしてください。

▽▼▽新型「マツダ3」ディーラオプション関連記事▽▼▽

XD Burgundy(バーガンディ) Selection(4WD)の見積もり

続いては四輪駆動モデルでハッチバック専用グレードとなる”XD Burgundy Selection(4WD)”を見ていきましょう。

[グレード/駆動方式:XD Burgundy Selection/4WD(税込)]
ボディカラー:ソウルレッドクリスタルメタリック(有料色)
インテリアカラー:バーフォレーションレザー・レッド(標準)

①車両本体価格:3,221,400円(見積もり上はメーカーオプション込の価格)
②メーカーオプション:150,100円
[メーカオプション内訳]
・ソウルレッドクリスタルメタリック:64,800円
・360°セーフティパッケージ:85,300円
③ディーラオプション:216,948円
[ディーラオプション内訳]
・ナビゲーション用SDカードアドバンス:52,919円
・(デンソー)ETC車載器:32,723円
・ETCセットアップ:2,700円
・(デンソー)ドライブレコーダー:41,126円
・MAZDAフロアマット(プレミアム)2WD用:49,464円
・アクリルバイザー:28,296円
・ナンバープレートロックボルト:3,240円
・ナンバープレートホルダー1枚(ブラック/フロント):3,240円
・ナンバープレートホルダー(リア)ダーククローム:3,240円
④諸経費:198,326円
総支払額(①+②+③+④):3,786,774円

見積もり結果は約379万円となりましたね。
基本的には2WDモデルからオプション内容は何も変えていないため、単純にグレードが上がった分、価格も上がったというだけになります。
こうしてみると、オプションは何も変わっていないのに、雪国向け且つ寒冷地仕様が標準装備された個体であれば、約20万円程の価格アップにはなるものの、安全をお金を買うことを考えれば意外にもお買い得に思えるかもしれません。

ディーラオプションも2WDと何も変わらないので、基本的な装備内容は変わらずとなります。
ちなみに、ここからの値引きというのは(新型ということもあって…)現状厳しいというのがディーラの回答となっていますが、もしかするとディーラオプションのサービスはあるかもしれませんね。

新型「マツダ3」の納期はどうなっている?

新型「マツダ3」の納期についてですが、3月初旬の見積もりがスタートした時点では「SKYACTIV-G/SKYACTIV-D」共に2019年6月初旬に納車が可能とのこと。
従って、消費税が10%にアップする10月までには余裕で納車できるとのことなので、購入を検討されている方は今がチャンスかもしれません。おそらく販売スタートとなる5月頃には、納期は10月ギリギリの境目になると思います。

そして参考までに、今回見積もりした「SKYACTIV-D 1.8」の主要緒元は以下の通りとなっています。

【新型「マツダ3」SKYACTIV-D 1.8主要緒元】
~車種~

駆動方式・・・2WD(FF)/4WD
トランスミッションタイプ・・・6EC-AT
環境対応車・・・未定
車名型式・・・マツダ・3DA-BP8P

~寸法・重量・定員~
全長×全幅×全高・・・4,460mm×1,795mm×1,440mm
室内寸法・・・未定
ホイールベース・・・2,725mm
トレッド・・・[フロント]1,570mm/[リヤ]1,580mm
最低地上高・・・未定
乗員定員・・・5名
車両重量・・・[2WD]1,410kg/[4WD]1,470

~ステアリング・サスペンション・ブレーキ~
ステアリング・・・ラック&ピニオン式
サスペンション・・・[フロント]マクファーソンストラット式/[リヤ]トーションビーム式
ブレーキ・・・[フロント]ベンチレーテッドディスク/[リヤ]ディスク

~エンジン~
型式・・・S8-DPTS型
種類・・・水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ターボ
総排気量・・・1,756cc
ボア×ストローク・・・79.0×89.6
圧縮比・・・未定
最高出力・・・116ps/4,000rpm
最大トルク・・・270Nm/1,600rpm-2,600rpm
燃料供給装置・・・電子式(コモンレール)
使用燃料・・・軽油
タンク容量・・・[2WD]51L/[4WD]48L

~性能~
WLTCモード燃費・・・[2WD]19.8km/L/[4WD]18.8km/L
主要燃費向上対策・・・未定
最小回転半径・・・5.3m

~トランスミッション~
クラッチ・・・未定
変速比率・・・[第1速]3.552/[第2速]2.022/[第3速]1.347/[第4速]1.000/[第5速]0.745/[第6速]0.599/[後退]3.052
最終減速比・・・4.095

他のエンジンモデルに関する主要緒元は、以下の記事を参考にしてください。

▽▼▽新型「マツダ3」主要緒元関連記事▽▼▽

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう