高級車に乗って自動車ディーラに訪問したら店員さんの対応は変わる?本当にそうなのか実際にディーラにて確認してみた

2019-11-29

~自動車ディーラは相手の車で態度・対応を変えるのだろうか?~

とあるサイトにて、「高級車に乗って自動車ディーラに行ったら、セールスさんの対応は変わるのか?」という記事を見つけ、実際にその内容を確認してみたところ非常に興味深い内容に。

あくまでもその記事は、”自身の経験に基づく”内容になっているため、実際にディーラにて確認したわけでもなさそうなので一概に共通して言えることではないのですが、私自身もやはりこういった内容は非常に気になりますし、”ディーラ自身もどう思っているのだろうか?”ということで様々な国産車ディーラにて取材がてら雑談程度にて確認してみました(輸入車ディーラについては後日公開予定)。

▽▼▽関連記事▽▼▽

スポンサーリンク

~結論から言うと「誰であっても対応は変えない」~

ちなみに、今回各種ディーラにて得られた内容というのは、あくまでもそのディーラにて考えている内容であって全国共通ということではありませんし、一個人としての考えをそのまま反映させているだけに過ぎませんので、その点は予めご了承ください。
※そのディーラのオーナーではない人物が訪問した場合を前提とした話としています。

今回取材させて頂いた国産車ディーラ(トヨタ/マツダ/スズキ/ホンダ/日産/三菱/スバル/ダイハツ/レクサス)の考えをまとめていきましょう。
私がいつもお世話になっている国産車ディーラにおいては、先述にある「高級車に乗ってディーラに行ったら対応は変わるのか?」という内容に対して、これは全て共通して”対応は基本的に変えていない”と回答。

ただし、これはディーラ側が意識している対応とお客さん側が感じる対応では大きく乖離することもあるため、一概に”一致する”とは限りませんが、少なくともディーラ側の考えとしては、高級車に乗っているお客さんであっても、安い軽自動車に乗っているお客さんであっても差別なく同じ対応をするように心がけているとのことです。

~すぐに買ってもらえなくとも、「次も来たい!」と思わせることが重要に~

ディーラ側としては、一期一会を重要視していて、一度訪問してきて頂いたお客様に対して「またあのディーラに訪問したい。次はあのディーラで購入しよう」と思わせるような対応を”誰にでも”行うように徹底していて、もしそういった対応が自分の中でできなかった場合は、ディーラ社内にて反省会並びに”どういった点が問題だったのか?”といった指摘・改善を行うようにしているそうです(あくまでもディーラ側の話)。

つまりは、売りっぱなしや”脈無しなら切り捨て”といったシビアなものではなく、クルマという高い買い物をして頂く以上は、お互いが気持ちよく納得できる方向に持って行きたい想いがあることから、誰であっても変わらないスタイルを貫くように意識しているそうです。
そういったことから、最初にも説明した通り、「高級車であってもディーラの対応が変わるのか?」というところは”変わらない”というのがディーラの考えとなっていて、私たちが懸念しているような内容は、私達以上にディーラ側がかなりデリケートに考えているのかもしれません。

ただ、そういった自信を持って接客をするディーラに対して、私が軽自動車で訪問したときと、高級車(ジャガー「F-PACE」)で訪問したときの対応は全く異なっていたことは秘密です。

☆★☆近況・駄文関連記事5選はコチラ!☆★☆

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう